人生かっぽ

人生かっぽ —佐藤大地ブログ

哲学、言葉、人生観、仕事、恋愛、など人生をかっぽするような物語をつむぎます。宮城県 仙台市を主な活動拠点とする佐藤大地のブログです。2014年からEvernote公式アンバサダー。大学院では政治学を研究していました。

まだ2019年は終わってねぇよ

follow us in feedly

糖質制限オフを解除した体にフラペチーノは染み渡る。
いつもならブラックコーヒーで済ますところが、今日はついつい買ってしまった。
最高だ。こりゃ流行るわけだよスターバックス。

「来年はおれブログ始めるから」
「マジで。じゃあおれYouTubeやるかな」

https://www.evernote.com/l/ACYAIRSQwUlJC7ANVg_EfX-H_xRBlsOFJRUB/image.jpg


ブログ…!
隣の席の言葉についつい耳がダンボになってしまう。
いいじゃない。やりなよやりなよ。
もうブログはオワコンとか騒がれ始めてるけど、やろうぜブログ!なにくそオワコン!
心の中で声援を送る。

そういや、ぼくもブログをもっかい書こうと思ったのが今年だ。まわりの友達にも「もう一回書こうと思っている」なんてあたかも惜しまれながら引退したアイドルが再始動みたいにカッコつけて言っていた。

「今年はさ…」「来年はさ…」

だから、さっきからずっと聞いていると、その言葉が耳に突っかかっていた。

2019年はまだ終わってねえよ。
今からだってできるし、今出来ることから始めないと2020年もできねぇよ。
っていうか2020年がお前を何とかしてくれるわけじゃねぇから。

その超暴力的な言葉は見事にブーメランになって、ぼくの額から血を流させた。

あと31日で2019年も終わり…みたいなことが街中に溢れかえる。
「令和初めてのお正月」
「2019年買って良かったモノ特集」
「2020年の注目株」

遠い未来ほど人は希望を描きやすい。
無責任でいられるからだと思う。

あれもできなかった。
これもできなかった。
といろんなことを指折り数える。
そして元旦に今年こそは…!と思い、気づけば12月がやってきて、オリンピックが終わり、令和3年がやって来る。

同じことなんだと思う。
2021年も、2022年も、きっと2030年も、ぼくらをなんとかできるスーパーマンではない。

ということで、ぼくは毎日更新を始めます。
まずは100日を目指して。

まだ2019年。

人生を、かっぽしよう