人生かっぽ

人生かっぽ —佐藤大地ブログ

哲学、言葉、人生観、仕事、恋愛、など人生をかっぽするような物語をつむぎます。宮城県 仙台市を主な活動拠点とする佐藤大地のブログです。2014年からEvernote公式アンバサダー。大学院では政治学を研究していました。

好きになってもらうことと、好きになること。

follow us in feedly

減量明けで、やっと寿司のシャリ部分を食べることができました。
念願。やっぱり寿司は米まで食ってこそ。
これまで糖質制限中だったので、寿司に行ってもシャリ部分を後輩に横流しするという始末でした。

寿司を食って思い出すのは某寿司屋チェーンS社と就活の話。

f:id:daichi6388:20191218213918j:plain



ぼく、実は今の会社の他に志望していた会社の一つにS社さんがあるのだけど、面接のときにえらく気に入っていただいて、「1年研修終えたら必ず人事本部に引っ張るから」ってまで言っていただいてとても嬉しかった。

最終的に、今の会社とS社さんで悩むんだけど、今の会社は別にぼくを優遇してくれるわけでもなく、一方でS社さんはぼくを優遇してくれる。

好きになってもらうのと、好きになるの、どっちがいい人生なのか。

その間で悩んで、ぼくは今の会社を選びました。
好きになったら、きっと愛想を尽かすのも自分の判断で、最後の最後まで自分がどう決めたいかが自分を動かす。
好きになってもらうことを幸福の最大価値にすると大変だよ。
その価値の先にある自分の姿は、無理して着飾って大して中身もなく、満足感もない人生。
そんなことを思ってたのか思ってなかったのか分からないけど、たぶんそんなことを思って、今の会社に決めました。

やっぱり自分の人生は、好きになるのも嫌いになるのも、自分で決めていきたいよねってそういう話。


人生を、かっぽしよう