人生かっぽ

人生かっぽ —佐藤大地ブログ

哲学、言葉、人生観、仕事、恋愛、など人生をかっぽするような物語をつむぎます。宮城県 仙台市を主な活動拠点とする佐藤大地のブログです。2014年からEvernote公式アンバサダー。大学院では政治学を研究していました。

みんな観て。ULTRAMANのアニメが控えめに言っても面白かったから【Netflix 感想】

follow us in feedly

いやあ、
おんもしろかった!

ULTRAMAN
anime.heros-ultraman.com
その名の通り、ウルトラマンのリメイク作品です。

f:id:daichi6388:20190907160812p:plain

原作は漫画です。

ULTRAMAN 1 (ヒーローズコミックス)
清水 栄一 下口 智裕
小学館クリエイティブ (2012-09-05)
売り上げランキング: 35,084


Netflixで視れます。
www.netflix.com

●あらすじ

かつて、巨大な怪獣や侵略異星人による危機から地球の平和を守り続けてきた“光の巨人”がいた。その名は、ウルトラマン科学特捜隊の早田隊員と同化していた彼が、その使命を終えて地球を去ってから時は過ぎ、人類は繁栄の時代を迎えていた。しかし、それは表向きの平和に過ぎなかった…。
今、再び“光の巨人”の力が求められる時、光の因子を受け継いだ新たな英雄が現れる。だが、それは巨人にあらず。メタリックボディの強化スーツに身を包んだ等身大の悩み多き高校生だった…。

彼の名は、早田進次郎。かつてウルトラマンであった男、早田進の息子が、新世代のウルトラマンとなるべく奮闘する新たなる物語が、ここに幕を開ける!!


最初はね、Netflixで観たかったのは、今話題の『全裸監督』だったんですよね。
でも、作品一覧で『ULTRAMAN』を見つけてしまって、観てしまいました。
そして、
沼にハマってしまいました・・・

出勤前に1話観て
帰宅して2話観て
出勤前に2話観て
帰宅して4話観て…
ものの3日で見切ってしまいました。

沼った。


モーションキャプチャ技術がすごいんですよ。
ちょっと見てこのぬらぬら感
youtu.be

すごくないですか。

戦闘シーンがアニメの次に行ってる。
2次元って言うよりも2.5次元、3次元に近いかもしれない。

あ。モーションキャプチャってこれです。
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/7/73/MotionCapture.jpg/250px-MotionCapture.jpg

すごすぎて、iPhoneで見てからテレビの大画面でもう一度見ましたから。


ストーリーも秀逸で
主人公は最初から正義のヒーローのウルトラマンじゃないんですよ。
かつてウルトラマンだった父親を持つから、
その遺伝子の影響で力を持っちゃってるだけで

逃れられない運命の中、ウルトラマンになるのか、ならないのか、
どういうウルトラマンでありたいのか、
そういう葛藤の中で、本当の意味でウルトラマンに「なっていく」ストーリー。
力だけではなく、考え方として、ウルトラマンが誕生していく姿を
ぼくらが見守っていくストーリー。

ヒーローになる過程を描いてるあたり、アベンジャーズのヒーロー像にも似ていません?
そういう人間的な深みがあるの、佐藤としては大好物なんですけど。
ここらへんもまた思いっきりブログに描きたいのだけど。

特撮ファンが見ても面白い
原作に出てくるウルトラマンと、人物の名前、怪獣。たまらんです。

2021年には『シンゴジラ』の製作陣で『シン・ウルトラマン』の制作も決まってますしね。
eiga.com


Netflixは最初31日間無料視聴可能です。
ぜひに。
無料登録はこちらから
www.netflix.com