人生かっぽ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生かっぽ —佐藤大地ブログ

哲学、言葉、人生観、仕事、恋愛、など人生をかっぽするような物語をつむぎます。宮城県 仙台市を主な活動拠点とする佐藤大地のブログです。2014年からEvernote公式アンバサダー。大学院では政治学を研究していました。

負け組にとって月日が変わることは救いだ

エッセイ
follow us in feedly

月が切り替わる。

カレンダーのページがめくれる。
1という数字が、なんだかたまらなく生まれ変わらせてくれたような気持ちにさせる。
そんな子供だましの感情操作に、ズルささえ感じる。
そしてぼくはそんなズルさをよく使う。

75c2d8706667fc8e4c2dbaad95fdae03.image

日が変わる。
月が変わる。
身の回りの環境が変わる。
いろんなことが変わる。
変わるというよりも、変える。
1日は24時間だね。
ひと月は30日か31日が基本だね。
そうやって意図的にでも変えると、
不思議と自分も変わったようになる。
ビリっと破いたカレンダーの先に
忘れたい昨日までのぼくはいない。
31日までの過ぎ去った後悔も
罪深かったこともするりとどっかに消えていく。


切り替えを生み出すこと。
それは人間のずるさであり、発明でもある。
そんな一枚の紙がめくれただけで
全てがすっぽり変わるわけないのに。


スタートラインは多いほうがいい。
たとえちょっと寝坊したりしくじったりして出遅れても、
スタートラインではそれがチャラになる。
頑張って先にゴールした人には申し訳ないのだけれど、
出足が遅かったり、同じような足のくじき方をするぼくには、
ちょうどいい発明。



2月になった。


人生を、かっぽしよう
%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A2LINE.001


ブクマ(コメント)いただけると嬉しいです

このエントリーをはてなブックマークに追加


関連する記事


傘がない女性と傘がある女性 - 人生かっぽ — 佐藤大地のブログ

最後の6日間 - 人生かっぽ — 佐藤大地のブログ

風呂なんて時間のムダだと思っていた人間が、温泉好きになったのは - 人生かっぽ — 佐藤大地のブログ

その他のエッセイを読んでみる

エッセイ カテゴリーの記事一覧 - 人生かっぽ — 佐藤大地のブログ


書いた人のTwitter見てみる


Facebookフォローで情報受け取る方はこちら↓


毎日記事アップ中。このブログをフォローする。
follow us in feedly