人生かっぽ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生かっぽ —佐藤大地ブログ

哲学、言葉、人生観、仕事、恋愛、など人生をかっぽするような物語をつむぎます。宮城県 仙台市を主な活動拠点とする佐藤大地のブログです。2014年からEvernote公式アンバサダー。大学院では政治学を研究していました。

なんと!大河で吉田松陰役の伊勢谷友介がホントに松下村塾を立てること宣言

民主主義
follow us in feedly

なんと大河ドラマ『花燃ゆ』で
吉田松陰を演じる伊勢谷友介
かつて吉田松陰が実際に作った松下村塾を、
現代につくることを先日自身のSNS上で宣言しました。


超注目です。


http://s.eximg.jp/exnews/feed/Tvfan/Tvfan_983242_1.jpg
http://www.excite.co.jp/News/photo_news/p-3131067/より転載

伊勢谷さんの投稿


Twitterより


Facebook投稿より



続報
www.nikkansports.com
www.nikkansports.com



スポンサードリンク


そもそも松下村塾とは

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/8/83/Yoshida_Shoin2.jpg/250px-Yoshida_Shoin2.jpg


1842年(天保13年)に松陰の叔父、玉木文之進が自宅で私塾を開き、松下村塾と名付けた。
1857年(安政4年)に吉田松陰がこれを引き継いだ。

武士や町民など身分の隔てなく塾生を受け入れた。

短期間しか存続しなかったが、尊王攘夷を掲げて京都で活動した者や、明治維新で新政府に関わる人間を多く輩出した。塾生名簿は現存しないが、塾生は約50名ほどいた。著名な門下生には、尊王攘夷、倒幕の全国志士の総元締の役割を果たした久坂玄瑞吉田稔麿入江九一、寺島忠三郎、この人々の死んだ後を受けて藩論を倒幕にまとめ、征長の幕府軍を打ち破った高杉晋作がいた。

松下村塾 - Wikipedia
より

このように、身分の分け隔てなく学び合う場所が「松下村塾」でした。
そしてこの塾生がその後の幕末・明治の時代の舞台に立っていくわけです。



吉田松陰伊勢谷友介

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/8/83/Yoshida_Shoin2.jpg/250px-Yoshida_Shoin2.jpg


さて、現在放送中の大河ドラマで実際に吉田松陰を演じる伊勢谷さん。

現在のドラマの進展では、今週1/25放送の回で、
国禁をおかして黒船に乗り込むことを試みます。
そして松陰は牢へと入れられ、自宅謹慎を命じられます。

あらすじ | NHK大河ドラマ「花燃ゆ」


そんな松陰に対しての伊勢谷さんは以前から想いを語っています。

大河ドラマ龍馬伝」で高杉晋作役をやらせていただいた後、山口県萩市と縁ができ、「ハギノベーション」という活動を始めました。これを機に萩を訪れ、松下村塾を見学した時から吉田松陰先生に強く惹かれました。

http://www.nhk.or.jp/hanamoyu/special/interview/index12.html

映画『るろうに剣心』をご一緒させていただいた大友啓史監督に会うたびに「何かの作品で吉田松陰役があるのなら、ぜひやらせてもらいたい」と言っていた

尊敬できることを成し遂げた松陰先生のお話をこうして世の中に出していくときに、なるべく多くの人が意識を共有するためには、大河ドラマは一番いい舞台

松陰先生らは、ただ考えるだけではなくて、実行を付け加えて突き進むことができたんです。つまり、未来を考えて今をどう生きるかということが大事

現代人に必要なのは知行合一(ちこうごういつ)だと思います。知っていて行わないのは知らないことと同じだという意味です。今の日本は投票率がぐんと下がっていっている上に、生活の周りの事は政治家に任せきり、そして私たちは部外者として文句を言う、という構図はずっと変わってない。
考えない人になってしまっているんです。何が必要なのかというと、その解決方法を一般の人々がそれぞれ考えて実行する時代が来たということ。小さな無責任の積み重ねは社会の悪。今生きている自分たちが頑張らないと未来は変わりません。そのために知行合一が大切になってきます。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20150102/Tvfan_983242.html



リバースプロジェクト

Earth Hour 2009
Earth Hour 2009 / h.koppdelaney


伊勢谷さんは、以前から自身の社会事業のひとつとして、
『リバースプロジェクト』
という事業を立ち上げて積極的に活動してきました。


リバースプロジェクトが課題・命題として掲げるのは
「人類が地球に生き残るためにはどうするべきか?」


今回の松下村塾のような試みは、
リバースプロジェクト内ではすでに実践してきたものだと
伊勢谷さん自身が語っています。


REBIRTH PROJECT Official Website | リバースプロジェクト 公式サイト



現代のキーワードは「コミュニティ」と「塾」のかけ算

Group Discussion
Group Discussion / mikecogh

このような塾やコミュニティのように
同じ興味や関心を持った人が集まり、
お互いに知識を身につけたり、議論したり、実践する集まりは、
今後拡大していきます。


なぜかと言うと
個人でいろんなことに挑戦できる時代であると同時に、
人が集まることで良い部分もあることに気づくからです。


自由になんでも挑戦できるけど
だからこそ周りの力が必要。


だから、東日本大震災以降よく言われる「絆=コミュニティ」
と知識をみんなでシェアして切磋琢磨する「塾」
これが混ざりあったものになっていくんだと考えています。


オンラインではこのような「コミュニティ×塾」は
オンラインサロンのサイト『Synapse(シナプス)』が有名。
はあちゅうさんや堀江さんが
オンライン上のみんなで学び合う場所を提供しています。Synapse(シナプス) - オンラインサロン・プラットフォーム




今後、
ドラマの伊勢谷さんからも、
事業家の伊勢谷さんからも
目が離せなくなりそうですね。


人生を、かっぽしよう
%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A2LINE.001


ブクマ(コメント)いただけると嬉しいです

このエントリーをはてなブックマークに追加


関連する記事

人生の大切な時に決断できないんだよ、投票行かない人は - 人生かっぽ —佐藤大地ブログ
「お前が殺したんだろ」 - 人生かっぽ —佐藤大地ブログ
春から大学でたくさん本読んでやると思っていた自分が気づかされたこと - 人生かっぽ —佐藤大地ブログ

「花燃ゆ」が100倍楽しくなる 杉文と楫取素彦の生涯

「花燃ゆ」が100倍楽しくなる 杉文と楫取素彦の生涯

スポンサードリンク


書いた人のTwitter見てみる


Facebookフォローで情報受け取る方はこちら↓


毎日記事アップ中。このブログをフォローする。
follow us in feedly