人生かっぽ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生かっぽ —佐藤大地ブログ

哲学、言葉、人生観、仕事、恋愛、など人生をかっぽするような物語をつむぎます。宮城県 仙台市を主な活動拠点とする佐藤大地のブログです。2014年からEvernote公式アンバサダー。大学院では政治学を研究していました。

あなたは何納豆派?私はもちろん塩コショウ納豆派です

レビュー
follow us in feedly

ホカホカご飯に何をかけますか?

f:id:daichi6388:20150305215016j:plain

ぼくは納豆です。

そしてみなさん、納豆には何で味つけますか?

f:id:daichi6388:20150305214753j:plain

醤油?

いやいや、遅れてるんじゃないですか。

ぼくはいま、塩コショウ一択です。

「朝にご飯ちゃんと食べたいけど凝ったことできない……」

大学生諸君らや忙しい社会人ともなると、
そうなったとき、行き着く人類の答えが納豆ごはんですよね。

こんなに栄養素が豊富なのに、こんなにも良心的な価格。
納豆はまさにこの世に生まれ落ちたエンジェルではないでしょうかちょっと何言ってるかわかりませんか。

どれだけぼくが納豆が好きなのか。
365日あったらクリスマスと正月三が日以外は納豆食べるほど納豆好きです。
カップ焼きそばを買うときは一緒に納豆を買わないと気が済まないくらいには納豆が好きです。
カレーと納豆だったらどっち好き?と言われれば「カレー」と答えるくらい納豆が好きです。

しかし、ですよ。
我慢ならないことがあるんです。


なんで卵かけ御飯はあんな「TKG」とか言って
何かけるのか盛り上がってるのに
納豆かけご飯は「NKG」とか盛り上がらないんですか。



盛り上がれNKG


調べてみたら、NKGもなかなかに盛り上がってるみたいですね。

納豆好き必見! 納豆のさらにおいしい食べ方10パターン|All About(オールアバウト)


しかしながら、忙しい朝には、こんなシャレオツなことできぬことが多い。

そう、納豆は瞬間芸
使う調味料はひとつ。

王道の醤油では
旨味と納豆のハーモニー

f:id:daichi6388:20150305214749j:plain

通な塩
納豆の味がしっかり味わえる。

f:id:daichi6388:20150305214750j:plain


しかしぼくは行き着きました。
塩コショウ納豆

f:id:daichi6388:20150305214758j:plain


さっそく作っていきましょう。
(3分クッキングの音)


はい、納豆のふたをあけて塩コショウかけてください。

f:id:daichi6388:20150305214756j:plain
f:id:daichi6388:20150305214755j:plain

かけすぎ?
と思われるかもしれませんが、コショウもあるので、それほどしょっぱくないんです。

f:id:daichi6388:20150305214752j:plain

山嶺に降りしきった初雪のようですね何言ってるかわかりませんか。

f:id:daichi6388:20150305214751j:plain

混ぜるとこんな感じ。
醤油などと違って水気がないので、粘りが強く出ます。

f:id:daichi6388:20150305214757j:plain


できた!以上!

このスパイシーな香りがおそろしく納豆に合うんですね。
びっくりですよ。
これ食べたらもはや朝は塩コショウ一択です。
ぼくは明日の朝が待ち遠しくてしょうがないです。


ちなみに、オリーブ塩もおすすめです。

f:id:daichi6388:20150305083358j:plain





人生を、かっぽしよう

関連する記事
52cmのパフェをひとりで食ってビッグな男になろうと試みた - 人生かっぽ —佐藤大地ブログ
『「白米系男子」の時代がやってきているんじゃないか?』