人生かっぽ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生かっぽ —佐藤大地ブログ

哲学、言葉、人生観、仕事、恋愛、など人生をかっぽするような物語をつむぎます。宮城県 仙台市を主な活動拠点とする佐藤大地のブログです。2014年からEvernote公式アンバサダー。大学院では政治学を研究していました。

楽しい道を選ぶことよりも、選んだ道を楽しくする。それが僕に欠けていた考え方

勉強 はたらく
follow us in feedly

最近、よくよく考えることがあるんですけど
「全部楽しければいいなあ」ってこと。

いや、そりゃ全くもってその通りで、
文字にしてみると当たり前やんって本当に思うのだけれど。
一時期、ぼくは「楽しむ」よりも「楽」が先を行っていたんですね。

なんでも楽な道を行こう、と。

ただ、そのときに「楽なほうを選ぶなよ」と母親から言われたことがあって。

ああ、思えば、最近楽な道ばっかり選んでたなあと。
自分があまり力を入れなくてもある程度うまくいきそうなこととか。
努力もしないのに大体できそうなこととか。

「楽しく楽な道を選ぶ」
ではなくて
「選んだ道を楽しくして、楽にする」
それこそが大事だったんですね。


楽しい楽な道を選んでいくと苦しくなる

カプチーノ抽出中。
カプチーノ抽出中。 / HIRAOKA,Yasunobu


「楽」って、すごーく正義なように聞こえて。
「楽しい」ことを探していると、次第に「楽」なほうに流れていってしまうんです。

これは何も、言葉遊びをしているわけではなくて。

勉強しないと、と思ってると、
楽しいほうがいいに決まってるよね、
人生楽しくないことで無駄にしたくないよね、
じゃあもっとやるべきことやらないとね!
とか考えるんですね。

仕事していても、
がん!と黒い壁にぶつかる瞬間があって、
何これ楽しくないんだけどって思って、
ああこれだめだ、自分に向いていない
とか思って。
だから、楽しいもの、楽しいもの、と探しさまよっていると、
結局のところ楽なほうにいってる。

けどこうやって見つけたものも、けっきょくのところ、
時間が経つにつれて楽しくないものになっていくので、
また別の楽しいものを探しに行ってしまいます。

で、どんどん自分がやりたくないもの増やして、自分で生きづらくしているだけだったんですね。


だから、母親に「楽な道に行くなよ」と言われたとき
ハッとしたのを覚えてるんです。
あ、最近、そうやって怠けてたわ。
誰もそういう「良薬口に苦し」みたいなこと言わなかったんだなあと。




でもやっぱつまんないから

November 23, 2013
November 23, 2013 / morigamikenta


ただ、ですよ。
やっぱりつまんないわけですよ。
勉強も仕事も、それ以外のことも、自分がつまんねえなあ、向いてないなあと思うことなんてたくさんあって、
ていうか、新しくやることなんて大体自分疲れちゃってつまんないなあとしか思えないんですね。

だから、もう、やっぱりつまんない。


じゃあどうすんの、と。
どうやって楽しめばいいの、と。


それはもう、ググってみます。


ぼくがやたらめったらGoogleで調べるようになったきっかけっていうのは、こちらの記事に載ってます。
『つまんないことに興味を持ちたい。超絶カンタンな方法「1日1ググり」を僕は教授と先輩に教えてもらった』

けど、今はそれ以上にググってます。


家庭教師でもググってて。


関数?は?微分?は?なんでやるんだ?何が面白いんだ?

で、そしたらGoogleで調べるんです。

調べてみると、教科書で直接必要なことじゃないにしても、
例えば「微分」に関してのすごく面白そうなことがたくさん載ってる。
連立方程式 面白い」とかで本当に面白いものがたくさん出てくる。


ネットの知識が正しいとかどうとかじゃなくて、とにかく、楽しめればいい。
「へえ!」って言えればいい。自分とつながるから。

だから、そっから今まで教科書で読んできたこともGoogleで調べてみるようになりました。


前提として選んだことや目の前にしたことを「楽しいもんだ」って思わないと、何にも進まない。
で、楽しいはずだから、楽しむために、楽しさを検索してみる。
そうすると、けっこう楽しい。


 ***


自転車で前に進むためには、ペダルこぎます。

ペダルこぐのは体力使うからって、楽してこがないでいると、そのうち止まるんですね。
一時的には楽なんですけど、少しずつ楽じゃなくなって苦しくなる。
ただ、ペダルをこげば体力を使うからしんどい。
じゃあどうしたら一番楽か。
ペダルをこぐことを、楽しむことだと思うんです。
ペダルこいで楽しんで、そんで勢いがついて楽になることがベストだと思うんです。



やることは目の前にあるわけで。
それが全て最初から楽しいわけじゃないけど
楽をするために今苦しんでるんだ、じゃなくて、
今やってること自体楽しくて、楽しんだ先の、楽を選んでいきたいなあって思うわけです。
そしたらずっと楽しくて、ずっと楽だから。


なんでもかんでも楽しみたいなあって思うんです。こっからも。

じゃあ何からググり始めようか?
その話は次記事で。
『目指せ好奇心のカタマリ。なぜ調べ物でググる習慣作りに 「食べたもの」を僕がオススメするのか』



関連する記事
『「結婚する運命ってあると思いますか?」→ 運命計算機ってあると思いません?』
『なぜ「大学生こそブログ書こう」と僕は言いたいか。4年間大学(院)生としてブログを書いて得たある1つの素晴らしいこと』
『つまんないことに興味を持ちたい。超絶カンタンな方法「1日1ググり」を僕は教授と先輩に教えてもらった』
『紹介します。厳選本51冊で僕の大学生活6年間を振り返る』

スポンサードリンク



人生を、かっぽしよう
%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A2LINE.001

スポンサードリンク


ブクマ(コメント)いただけると嬉しいです
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を気に入ったらいいね!

最近の記事一覧へ

書いた人のTwitter見てみる


Facebookフォローで情報受け取る方はこちら↓

毎日記事アップ中。このブログをフォローする。
follow us in feedly