人生かっぽ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生かっぽ —佐藤大地ブログ

哲学、言葉、人生観、仕事、恋愛、など人生をかっぽするような物語をつむぎます。宮城県 仙台市を主な活動拠点とする佐藤大地のブログです。2014年からEvernote公式アンバサダー。大学院では政治学を研究していました。

ちょいご褒美な花見を仙台でやりたい → 『森の香本舗』の菓子を片手に出かけよう

エッセイ 仙台 レビュー ストレス
follow us in feedly

f:id:daichi6388:20150409153627j:plain

仙台も桜真っ盛りでございます。

今日はそんな桜の咲き誇る中、
いつもよりもちょっとリッチに
和菓子をもってお花見をしようと思いました。

f:id:daichi6388:20150411230834j:plain


仙台の森の香本舗



やってまいりました森の香本舗さん
f:id:daichi6388:20150409151409j:plain


とにかくそこに置かれているお菓子一つ一つが可愛い。
置かれている菓子も110〜330円とちょっとご褒美くらいの値段。
売っているものはこちらのページで写真を見てみてください。超和むわ。

tabelog.com



とりあえず買ってきたものがこちらです。

f:id:daichi6388:20150411230908j:plain

もう本当に悩んだ。
だってこれ以外にもどら焼きとか、がんずきとか、他創作菓子とか、もう全部買おうかくらいの勢いだったけど食べきれないからまたの楽しみにします。



まずは春らしいものをチョイス。
『春風』
f:id:daichi6388:20150409155311j:plain

もはや見た目に一目惚れ。

見た目からして甘いのかなあと思って、けどまあいいやと思ってパクつくと、案外というか、ものっすごい柔らかい甘さ。
「ん、甘い……」と思った次の瞬間は後を濁さず消えていく感じ。


だから中の餡の甘さに行き着くまでに甘さのグラーデーションがすごい綺麗に出ます。
f:id:daichi6388:20150409155442j:plain


次はこれ
『早船』
注文するときに間違って『箱舟』って言っちゃってすごい仰々しい感じにしてしまったこれです。

見た目が本当に綺麗。

f:id:daichi6388:20150409155110j:plain

で!
これもうすごい感動しました。
美味しい!笑った。

ゴマ好きは最高に気にいるはず。

f:id:daichi6388:20150409155707j:plain

これまたしつこくない甘さのゴマがたぁっぷりと。
そして弾力ある団子が中にしっかり入ってメリハリきいてます。


そして締めはまんじゅうですよ。

白のこしあんと
f:id:daichi6388:20150409161530j:plain
茶のつぶあん
f:id:daichi6388:20150409161412j:plain


もう、いいわ。
良すぎるわ。
この甘さがもうさいっこう。
全体的に優しい甘さが特徴のお店なので、甘いのそんなに…ってときでも食べたい。

お茶が欲しい。日本茶がなかったのが本当に残念でした。
けど、濃いめのコーヒーを淹れてきたのが大正解でした。
和菓子をパクついて、コーヒーを飲んで、幸せが口いっぱい。


こちらの『WAGASHI』の話でも書いたように昔から日本人は季節を目で味わうと同時に舌でも味わってきました。
季節を楽しみたすぎて食べちゃうとか本当に可愛らしいと思う。


年を取ってやっと季節を楽しめるようになった今。
ちょっとリッチに花見を過ごしている自分が大人だなんて感じながら。


ゆっくりした、春です。


「森の香本舗」さんの地図はこちら



関連する記事
『日本が世界に誇るべき美しい写真集』
『最高の花見を上野恩賜公園スタバで味わってしまった【ブロガー連動企画】#sakura2015bl』
『友達増やして「かまってちゃん大学生」になる前に僕らが考えておきたい「孤独」のこと』

人生を、かっぽしよう
%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A2LINE.001

スポンサードリンク








ブクマ(コメント)いただけると嬉しいです
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の記事一覧へ

書いた人のTwitter見てみる


Facebookフォローで情報受け取る方はこちら↓

毎日記事アップ中。このブログをフォローする。
follow us in feedly