人生かっぽ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生かっぽ —佐藤大地ブログ

哲学、言葉、人生観、仕事、恋愛、など人生をかっぽするような物語をつむぎます。宮城県 仙台市を主な活動拠点とする佐藤大地のブログです。2014年からEvernote公式アンバサダー。大学院では政治学を研究していました。

ごめんなさい なめてました。自分へのご褒美に、このアイスは一度必ず食べるべき

レビュー
follow us in feedly

最初は絶望だった。
けど
出会ってしまった。君に出会ってしまった……!
それは衝撃だった。
濃ゆい。なのに爽やか。
また食べたい。けど、やめておこう。
また会える楽しみになるから。


これは、ぼくとあるアイスの愛の物語である。


IMG_0004

アイスが楽しみだ。
頑張った自分に対して
コンビニに行ってアイスを買って食べる。
あのアイスコーナーから好きなものを
どれにしよっかなーどれにしよっかなー
この瞬間が良い。


深夜の空気が流れるコンビニに行って
この時間に食べるとマズいよな
という罪悪感とたわむれながら
アイスを買って食べる。


ただ、あのパッケージに入った
コーン系のアイスは絶対に選ばない。


なんでかって
安っぽいイメージがあるから。


あれは、本当に本当に
何もないときに買うアイスですよ。


作っている人には失礼かもしれないけれど
どれを食べても違いが分からない。


バーについている『パ◯ム』とか
カップアイスの『ハーゲンダ◯ツ』とか
そういうのと比べると見た目でどうしても
安っぽいイメージしかしない。


だから買わないようにしている。



けれど、ある日
ついに来てしまった。その日が。


Seven-Eleven
Seven-Eleven / Dick Thomas Johnson

いつものごとく
微笑を浮かべて入ったセブンイレブン

鼻歌でも唄うがごとく
ぼくは棚を右に左に視線を動かす。

しかし。


しかしである。



欲しいアイスがない。


帰るか。
いや、しかしこれは自分との約束。
買わないで帰るわけにはいかない。


自分を偽ることだけは許されぬ……!


ということで
いつもだったら絶対に買わない
セブンプレミアム ワッフルコーン ミルクバニラ』
に目がいく。

IMG_0001


税込み180円越えてるじゃん。
おいおい、ふざけ……


いや、まあ「プレミアム」だし?
けど、これも何かの運命だ。買おう。

IMG_0394


そして、家に到着し
疑ぐり深くそのてっぺんを口に運ぶ。

IMG_0004



うおおふっ……!


なにこれっ! うまっ!


ほはああ……!


香り、甘み、幸せ
その順番に口の中に広がっていく。



まず気づくのがミルクの濃厚さがハンパではない。
うさんくささのないミルクの味がきちんとする。

で、その後に
バニラの甘くて、けど後味のすっきりする甘さが広がる。


『ミルクバニラ』って書いてる意味に納得させられる。


だから、すぐ
次、次、次、と
口に運んでしまう。


次、次、次。


うおおおふ。


ほおおお。


どうでも良いけど、
ソフトクリームの途中経過って

IMG_0006


ミシュランの頭みたいだよね。


BIBENDUM @ Hamadayama 浜田山のミシュランマンBIBENDUM @ Hamadayama 浜田山のミシュランマン / jetalone

どうでもいいね。



で、またこのワッフルコーンがね、
ワッフルコーンがいいのさ!


食べてる途中でふにゃふにゃになることがない。


あの、よくある「普通のコーン」っぽいのだと
なんか金魚すくいに使うの?みたいな感じで
モナカの皮みたいで嫌だったんです。
だから、上の部分食べたらほぼほぼ終わりでした。


けど、これは違う。


コーン自体カリカリサクサクが
きちんと残っているし
甘さもほんのり優しい甘さです。
たっぷりバターの優しさですね、これは。


もはやね、
このワッフルコーンだけ売ってもいいと思うよ!
セブンプレミアム ワッフルコーン』
とかで売ってもいいと思うよ!


ごめん、嘘ついた。そこまでやられると考える。


で、このカリカリサクサク感どうしてかな、と。
見てみたら内側にきちんと
ホワイトチョコっぽいのでコーティングしている。

IMG_0008

よく分かんないかもしれないけど。
ていうか全然分かんないけど。

だから最後までサクサクなんですね。
これ、ハーゲンダッツのクリスピーサンドでも
使われている技術ですよね。


だから最後までサクサク。





買ったときの後悔はどこへやら。
もう止まらない。


これだけ濃厚だと途中で濃さにやられるかな
と思うんですが
逆。
これは、クリーム部分とコーン部分で
初めて完成しますよ。
もはや感動の芸術品ですよ。


そして感動は終わりをなかなか迎えさせてくれません。


IMG_0007


ここまでしっかり入っているという罠。
忘れたくても忘れさせないつもりねっ!!
このいけず!




さすがにどんどん食べ続けると
濃厚さにも慣れてきてしまいますが
それでも最後は名残惜しい。


濃厚なのに優しくて爽やかな甘さが
食べ終わっても、もう一本欲しくさせます。


もーどこだよ、こんな素晴らしいもの作っちゃったのは。
ノーベル賞やるわ。ノーベル平和賞だわ。


で、どこが作ってんのって見たら

IMG_0003


そうですよ、みんなご存知。

ガリガリ君
ガリガリ君 / Yuya Tamai


こちらを作っているアイス界の王者。
ここがセブンイレブンと共同開発したわけですね。



しかも乳脂肪分がとてもとても高い。


%E8%B2%BC%E3%82%8A%E4%BB%98%E3%81%91%E3%81%9F%E7%94%BB%E5%83%8F%202014/10/05%2021:25


ここが低いと、表示で
「アイスミルク」「ラクトアイス」
って書かないといけないんです。


a_p01

アイスクリーム、アイスミルク、ラクトアイスなどの違い|グリコなぜなにコーナー
より


ちなみに……!
オススメの食べ方は

IMG_0009


セブンコーヒーとの組み合わせ。

深くコクのあるコーヒーと
濃厚なミルクバニラアイスが
またひと味変化を加えてくれます。



もう一本食べてえなあ。
もう一本食べてえなあ。


と思うけど、この180円の幸せは
自分がまた頑張ったときに、
胸を張って迎えにいくのだ!
そう思って、明日も頑張ろうと思うわけです。





関連する記事


はたらくがつまらないのは、食べるをサボるから - 人生かっぽ — 佐藤大地のブログ


人を許せるようになるのは、マズいコーヒーを飲めるようになることと似ている - 人生かっぽ — 佐藤大地のブログ



このエントリーをはてなブックマークに追加


Facebookフォローで情報受け取る方はこちら↓


毎日複数記事アップ中。このブログをフォローする。
follow us in feedly