人生かっぽ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生かっぽ —佐藤大地ブログ

哲学、言葉、人生観、仕事、恋愛、など人生をかっぽするような物語をつむぎます。宮城県 仙台市を主な活動拠点とする佐藤大地のブログです。2014年からEvernote公式アンバサダー。大学院では政治学を研究していました。

どうして既婚男性がモテるのか。答えは「距離感」

恋愛
follow us in feedly

結婚している男性がモテる。なぜか。

bonboncafe
bonboncafe / kadorin

既婚男性にときめく
という話をよく聞くんですねこれが。



「わたしのこと狙っていない感じがいい」

気になりすぎて聞いたとき
ある女性はそう言いました。
「余裕があるというか」そう付け加える。


「分かる!」
とすぐさま隣にいた女性が
それそれと言わんばかりに発言主を指差す。


「どういうこと?
狙っている感じが良いんじゃないの?
そういのがドキドキするんじゃないの?」
とぼくが聞き返すと


「いや、違うんだよね」
ね、と隣の女子と意思確認する。
そうそう、と隣も共感する。


全くもって分からぬ。解せぬ。


「草食系とか、そういうこと?」
「違う、ぜーんぜん違う」
真っ向から否定してくる。
そんなナヨナヨとは全然違う、と


解せぬ。


狙ってこないのに、
ナヨナヨして狙わないこととは違う
だと…?


解せぬのでもっと聞けば
自分にばかり意識して話しかけてくるような男子は
ガツガツしてるのが見え見えでNGだそうだ。
だから
「おれ狙ってないよ」
というくらいの余裕を
見せてくれたほうが嬉しい。
ただ、ときおり見せる、
「油断していると狙われちゃうかも」
という発言や動作がドキッとする。らしい。


具体的にどういう発言? と聞くと
「大丈夫?」とか
「どうしたの?」とか
「その髪型似合ってると思うよ」とか
だそうな。


Pasta Rocket Mozzarella
Pasta Rocket Mozzarella / StuartWebster


まったく同じような話ではないけども
似たような話はよく聞きます。
それを
「エロさ」という言葉で表現する人もいるし
「身のキケン」という言葉で表現する人もいました。


思うにこれは
「距離感をわきまえてる」
ってことなんじゃないかと。


例えば
「君が好きだ!」
「女子が好きだ!」
「一緒にグアム行こうぜ!」
という気持ちが見えて話しかけてくる男性って
男性のぼくが見ても「イタイ」と思うし
あとで話を聞くとそういう人は嫌がられているんですね。
(まあそのたび自分言われてないかと不安になりますが)


相手がその気もないのに
どんどん狙ってくる。


そういうことから考えると
コミュニケーションの距離感というものは
やっぱりあって
いきなり踏み越えてこようとする人に対しては
抵抗してしまうんですね。


その点、既婚男性は距離感をわきまえてます。
意識してかしないでか、ですが。
ある一定の距離感で
コミュニケーションを取ってくれるので
女性も安心感を持っていられると思うし
頼りがいにもつながる。

そうかと思えば仲良くなるにつれて
意外と自分を異性と認めてくれるような発言もある。
そこにハートが突き刺されるんじゃないかと。





こういうことから
既婚男性以外にも
これは当てはまるんじゃないかと思います。


距離感をわきまえて安心感や頼りがいをつくる。
たまに異性を意識した言葉でスパイスを。
これさえできれば未婚男性も既婚男性に対抗できる!!


既婚男性好きの方々、違いますか…?



PS. 最近、佐野ひなこさんが好き。

関連する記事


彼女が2年間付き合った彼氏と別れたのは “察してくれない”からだった - 人生かっぽ — 佐藤大地のブログ



浮気する人が陥る考え方の共通点 「尊敬の映画」「安心感のソファ」 - 人生かっぽ — 佐藤大地のブログ


尊敬する男と付き合うなんて考え直せ。ダメ男だよ - 人生かっぽ — 佐藤大地のブログ



はてブコメント簡単でもいただけると参考になります↓
このエントリーをはてなブックマークに追加


毎日複数記事アップ中!最新記事はこちらに登録すれば見逃しません。簡単登録。
follow us in feedly