人生かっぽ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生かっぽ —佐藤大地ブログ

哲学、言葉、人生観、仕事、恋愛、など人生をかっぽするような物語をつむぎます。宮城県 仙台市を主な活動拠点とする佐藤大地のブログです。2014年からEvernote公式アンバサダー。大学院では政治学を研究していました。

君が抱く未来には僕はいないんだろう 分かってる

恋愛
follow us in feedly

どうして別れるときって一番好きになれるんだろう。
こんなに素敵な人と一緒にいられたんだ。
どうしてそれを一緒にいるときから思っていられなかったのだろう。
別れを繰り返すたびにぼくらはそんなことを思うわけで。



現在ダダハマり中です。KIDSの『さよなら』


MVは女性主役に描かれてる曲ですが
男性の別れの気持ちを描いている曲です。
もちろん女性が読んでも共感できると思います。



「さよならさよなら」
「分かってる分かってる」
この繰り返しがとても耳に残る別れの歌です。


片思いのときの「好きって言ったら楽になるのにな」という気持ちと
別れてからの「好きって言ったら楽になるのにな」という気持ちは
似ているようで全然違う。


別れてからそれを言うことは、
なんだかもう、とてつもなく辛いこと。
とてつもなく高い高い壁。
まるでウォールマリア(『進撃の巨人』 参照)



けど、言いたいんですよね。
けど、言えない。
言っちゃいけない。
「言葉にはしないけど」
「分かってる分かってる」


だからそれに変わる言葉を探す。
だから最大限相手のこれからの幸せを願う。
相手のこれからが幸せであること。
相手とこれから一緒にいる人が
きっと幸せにしてくれること
それしか自分のできることはないから。


本当はそんなこと思いたくないのに。
そこまでは言いたいから。
「君の抱く未来には僕はいないんだろう」





相手の幸せを思うことで自分を納得させている。
そんなものなのかもしれない。




曲中の最後のひとことがとてつもなく突き刺さってきますね。
言わなかったけど、我慢してたけど、やっぱり、そうなんだよなあ。
あああ。



KIDS
KIDS Official Website
http://www.kids-official.com/top.html


回遊記 -Round About-

回遊記 -Round About-


「恋愛」に関する最近の記事もチェックしてみてくださいね。
恋愛の記事をチェック