人生かっぽ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生かっぽ —佐藤大地ブログ

哲学、言葉、人生観、仕事、恋愛、など人生をかっぽするような物語をつむぎます。宮城県 仙台市を主な活動拠点とする佐藤大地のブログです。2014年からEvernote公式アンバサダー。大学院では政治学を研究していました。

誰が好きなの?決められないなら、髪を切りに行くのはひとつかもしれない

恋愛 出会い
follow us in feedly

「どちらにしようかな」
なんて言うポップさで恋がうまくいくなら、こんなにも人は悩まない。


「どっちも大事なんだ」


だから彼女も悩んでいた。

Baklava, Pomegranite Ice-Cream, Mastic-flavoured Custard - degustation - Ottoman Cuisine
Baklava, Pomegranite Ice-Cream, Mastic-flavoured Custard - degustation - Ottoman Cuisine / avlxyz


彼女は髪を切ることにした。
特にこじつけてはいないけど、気分転換にはちょうどいい機会でもあった。


「モテ期」ってモンはあるらしい


突然告白をされた。


ある人に告白をされた。
突然のことだからよくわからなかった。
ずっと友達みたいに仲良くしていた人。なんでも言える人。
何らか良い感情を抱いていたのは確かだったから
自分の中にある気持ちをもうちょっと確かめようと思った。


そうこうしている間に、また別の人に告白された。
突然のことだからよくわからなくなった。
付き合いはまだ浅いけどかっこいい人。どこかほっとけない人。
何らか良い感情を抱いていたのは確かだったから
今度はとたんにわけが分からなくなった。


突然が積み重なると
「好き」なんていう当たり前に分かっていた気になっていたことが
とたんに分からなくなるようで。


「なんだ好きって?」
彼女も同様に、わからなくなった。


みんなのことが好きすぎて、もはや誰も好きじゃないんじゃないか
そんなことさえ思い始めていた。


相談するにしても何て相談すれば良いのか分からない。
何それ、じま〜ん?
とか言われたらどうしよう。
大体、なんだ「好き」が分からないとか中学生か。
そう思ったらますます周りには何も言えなくなった。


Cut-Apple_Round-Layer_21548-480x360
Cut-Apple_Round-Layer_21548-480x360 / Public Domain Photos


そんなこと思っているうちに、髪が切り終わる。
考え事をしていると、だいぶ早く感じる。


「こんな感じでどうでしょう?」

いつもならその後ちょっとだけ修正してもらうのがお決まりの彼女も
こんな日なのに、あるいはこんな日だから、文句がつけようのない出来栄えだった。



髪が良い感じに決まると、気持ちもはずむ。


「すごい注文通りに切ってもらえたんだけど!」
ケータイにそう文字を打って、送信ボタン勢い良くを押す。
押して1秒も経たないうちに、気づく。


あ、わたしこの人好きだわ。


Caramel Apple Goldrush
Caramel Apple Goldrush / Svadilfari



「好き」
そんなものは誰に聞いたところで
分かるわけがないのだと思うのですが


こんなもの送られても意味分かんないよな
そういうものでも送りたくなるような気持ち、
それが「好き」なんじゃないかなと思います。


髪を切ったら、一番に見てほしい。


髪以外でも良いのかもしれません。
「新しい私」になったとき、
一番に「いいよね」と認めてくれる相手が
あなたであってほしいということなんじゃないかな、と。


人生を、かっぽしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加


関連する記事


「好き」や「愛してる」が分からないなら夏目漱石に聞けばいい - 人生かっぽ — 佐藤大地のブログ

“添い寝フレンド”という関係を彼女は持っていた - 人生かっぽ — 佐藤大地のブログ

相性の良いパートナー探しに、なぜ本屋で待ち合わせをするのか? - 人生かっぽ — 佐藤大地のブログ


書いた人をフォロー

Facebookフォローで情報受け取る方はこちら↓


毎日複数記事アップ中。このブログをフォローする。
follow us in feedly