人生かっぽ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生かっぽ —佐藤大地ブログ

哲学、言葉、人生観、仕事、恋愛、など人生をかっぽするような物語をつむぎます。宮城県 仙台市を主な活動拠点とする佐藤大地のブログです。2014年からEvernote公式アンバサダー。大学院では政治学を研究していました。

何だろう?絶対にシェアしたくないものってのは?

エッセイ SNS カフェ
follow us in feedly

IMG_2454

シェアしたくないものってのは何だろう?
と最近よく思ったりする。
カフェとか行くと、特に思う。カメラを持つ手が止まる。

ちょっと前までの時代。
携帯にカメラがない時代
SNSがない時代
シェアできないというか、していないものって言うのはたくさんあった。
それが、気軽にシェアできるようになった。
だから、どんどん自分のものをシェアしていく。
他人の入った場所が手に取るように分かる。
「あ、この前Twitterあげてたよね」なんていう風に。
自分から自分をプライバシーのない存在に変えてゆく。


ブログを毎日書くぼくのような人間ならなおさらで。
身の回りのものごとをどんどん画像に撮り言葉にするから、
どんどん周りにある触れたものを発信して解き放っていく。
ほとんどが「ネタ」となり、誰の理解も求めなくて良い部分は少なくなる。


そうすると、
自分が大切に取っておきたい、
自分だけのものにしたい、
そういうシェアしたくないものって何だろうな?
いや、そもそもあるんだろうか?
ってことを考える。

それこそが、何か自分が自分であることを物語る上で大切なもののように思うから。


そうすると、ほんの少しだけあることが分かる。
ぼくの場合は、ある場所で、あることをするときに、湧き上がる感覚は、それだ。

これは、人によっては違うと思う。
何かものを触ったとき、食べたとき、叩いたとき、いろいろありそうだ。


思うに、
シェアしたくない、つまり自分だけのものにしたいものっていうのは
きっと自分だけしか分からないだろうなという恥ずかしさでもあり
分かられてたまるかという意地でもあり
それゆえに、大切なものなのだろうなあ。



そんなこんなでGWも『人生かっぽ』をよろしくお願いします。
だいたいのことは、面白くってシェアしちゃうんですけどね。


関連する記事
『食事を写真に撮ることで、僕らは何をしているんだろうか』
『シェアする用の写真を撮る自分は、だいたい最初からできている』
『遠く離れた恋人や家族とハグできる時代になるかもしれない。この技術で』

スポンサードリンク



人生を、かっぽしよう
%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A2LINE.001

スポンサードリンク


ブクマ(コメント)いただけると嬉しいです
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事が気に入ったらいいね!

最近の記事一覧へ

書いた人のTwitter見てみる


Facebookフォローで情報受け取る方はこちら↓

毎日記事アップ中。このブログをフォローする。
follow us in feedly