人生かっぽ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生かっぽ —佐藤大地ブログ

哲学、言葉、人生観、仕事、恋愛、など人生をかっぽするような物語をつむぎます。宮城県 仙台市を主な活動拠点とする佐藤大地のブログです。2014年からEvernote公式アンバサダー。大学院では政治学を研究していました。

あっけないけど数学劣等生が模試上位になった大きい一言

失敗して失敗して成功する方法
follow us in feedly

苦手な数学を克服した瞬間をはっきりと覚えています。
信頼している予備校の講師に
「この問題といてみな。大丈夫、できるから絶対」
と言われたことでした。


こんな簡単な言葉だったのですが
その言葉のおかげで、数学だけではなく他の教科もできるようになりました。


本記事は5回シリーズ記事「失敗して失敗して成功する方法」の第三回目です
麻婆茄子(銀座園・宇都宮市)
麻婆茄子(銀座園・宇都宮市) / kimishowota


ちょっと1分だけ実験をしてみます。
「『口』というパーツを使って、これに2本の線を必ず追加することで別の感じを成立させなさい。
ただし、線は1画でかけるのであれば曲線にしても構わない。例「四」」


さあ、一分でどれくらい出ましたか?
高校生がやると、多い人で8個ほど出ます。


けど、もっともっとあります。
田・由・旦・旧・召・只・兄・目・巴・囚・戸・右・白・叶・可・句・四・台・古・占
こんな感じで。


この実験では、
答えの漢字は、知らない漢字でしたか?


そうなんです。
もはや当たり前に知っている漢字なんですね。


けど、出てこないんです。
この漢字を書いて、と言われれば出てくるものばっかりですよね。


ここで気づくことは、問われ方、どういう状況に立たされるかによって
頭の中にあるはずの知識が全く出てこなくなるということです。
で、そのときに、ぼくらは「知らないからできない」と思ってしまう。


perfect grilled eggplant
perfect grilled eggplant / woodleywonderworks


ぼくが苦手な数学を克服した瞬間をはっきりと覚えているのですが
信頼している予備校の講師に
「この問題といてみな。大丈夫、できるから絶対」
と言われたことでした。


こんな簡単な言葉だったのですが
きっとぼくの実力をよく知っているだろう信頼している人に「必ずできる」と言われると
いつもだったらあきらめている問題も、できるはずだ、と突き進めるんです。


結果、ぼくはその問題を最後まで解くことができて
数学に対して感動する体験を得ることとなりました。
「そっか、自分はできるんだ」と。


Eggplant millefeuille with walnut cream
Eggplant millefeuille with walnut cream / Cooking etc.


そのときにさらに気づいたことは
「あ、自分以外と力あるんだ」
ということでした。
そしてその力が、信頼する人の言葉で出てきたんだ、と。


さっきの数学の問題も
答えを出すにはどんな方法が考えられそう?
という質問をされたら、
まず真っ先に「割り算してみる」と答える人は
できなかった人の中にも多いと多いと思います。
そう、知ってるんです。


英語の話で言うと
一説によると、日常英会話をするには中学校の英語を習えば十分だそうです。
ただ、どうしてここまで話せる人がいないかと言うと
頭の中に入れた知識を外に出すきっかけ、つまり、英語で質問される機会がないからだと思います。
さっきの質問方法によって全然漢字が出てこないように。



* E for Eggplants *
* E for Eggplants * / chichacha


こういうことから分かるように
目の前に自分が乗り越えたいことが出てきたときに
乗り越えられそうになくても、それはほとんどの場合
「知らないから」「勉強してないから」ではありません。
それは、頭の外に出す経験をしていないから。
裏を返せば、
諦める前に頭のなかにあることを書き出すなりして並べてみて、一個一個試してみる。
諦めるのはそれからでも遅くない。


そして、できるんだよと言ってもらえるか、自分で言ってあげる。


自分は実は結構なことを知っている。
あとはそれを外に出すだけ。
そういう点ではまず自分を信じてみるのが得策。


明日は、
「失敗して失敗して成功する方法④ 〜 うまくいかないヤツほどすぐノートを新しくする〜」
(タイトルは変更します)
を更新予定です。

人生を、かっぽしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

連載記事

天才? そんなのは凡人が努力しないことを正当化したいための発明品でしかない - 人生かっぽ — 佐藤大地のブログ

「できないから」とあきらめる人が、自分に問いかけるべきたった1つのこと - 人生かっぽ — 佐藤大地のブログ


関連する記事


勉強する時間無いなんて言い訳 たった2つの問いで何倍も結果は出る - 人生かっぽ — 佐藤大地のブログ

行動を後回しにしてしまうときは死んでみる。ジョブズの人生最後の日 - 人生かっぽ — 佐藤大地のブログ

全然上手くいかないと嘆くけど 「結局あなたは何をしたんですか?」 - 人生かっぽ — 佐藤大地のブログ

書いた人をフォロー


Facebookフォローで情報受け取る方はこちら↓


毎日複数記事アップ中。このブログをフォローする。
follow us in feedly