人生かっぽ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生かっぽ —佐藤大地ブログ

哲学、言葉、人生観、仕事、恋愛、など人生をかっぽするような物語をつむぎます。宮城県 仙台市を主な活動拠点とする佐藤大地のブログです。2014年からEvernote公式アンバサダー。大学院では政治学を研究していました。

カッコいい財布に変えてカッコいい男になります アブラサスの小さい財布(Evernoteコラボ)を手に入れた結果

お金 デザイン Evernote ライフハック レビュー
follow us in feedly

財布をアブラサスの「小さい財布」に変えました。

f:id:daichi6388:20140831200217g:plain

というのも、ぼくの財布が
天に召されたからです

Evernote%20Camera%20Roll%2020140829%20140011

Porterのお気に入りだったんですけどね……

もともと尻ポケットに財布を入れていてすり切れていたのに加えて
自転車をこいでいたときにお尻から落とし後輪で引きずるという…

あ、そうそう男性の腰痛の原因って
尻ポケットに財布入れることがひとつ理由らしいですよ。
男性の腰痛の原因で一番多いのは「尻ポケットの財布」 : Blog @narumi



ちょうど有り難いことにEvernoteさんから
プレゼントしていただけることになり
この際に財布を変えることにしました。


そしてこの財布、ずっと付き合って行きたい財布になりそうです。


小さっ! 薄っ!


まず開封直後から気づくのは
その小ささ、薄さ。

何せこの薄さ。小ささ。
9cm×6cmという一般のクレジットカードとほぼ同じ大きさ

Evernote%20Camera%20Roll%2020140829%20140014

iPod touchの大きさと比較してもこの大きさ。
iPhoneとほぼ同じ大きさです)

Evernote%20Camera%20Roll%2020140829%20140010

以前使っていた長財布と比べると歴然。



スマホをポケットに入れても一緒に入ります。


ちなみに今回ぼくが手に入れたのは、
Evernoteとアブラサスのコラボ版

小さい財布 Evernote Edition by abrAsus | Evernote Market
https://cdn1.evernote.com/Market/v2/images/products/wallet/buy/buy-w-d-top-black-md-26d8b518.jpg



Skitch%20%E3%81%A7%E4%BD%9C%E6%88%90%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E7%94%BB%E5%83%8F%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88

ゾウのマークが嬉しすぎます。やっほう。


小さくても入る小銭入れ

Evernote%20Camera%20Roll%2020140829%20140012

小銭は999枚入るそうです。
実物を見ると、何だか心もとないのですが
意外と入れてみると入るものなのです。
最初のほうはちょっと多めに入れると閉じづらいなと感じますが。

ただ難点は

横にして開くと小銭入れから小銭がこぼれるってことですね。
どうしてかって言うと、
無駄な厚みを作らないようにチャックが無くしているからです。


ぼくは長財布を使っていたのでどうしても横にする癖があるのですが
だんだん慣れて来た感じがあります。


お札入れ

Evernote%20Camera%20Roll%2020140829%20140014

お札は結構ダイレクトに入れていく感じです。
だから、財布を開くとすぐにお札が見えます。


カード入れは…?


カードが5枚入るそうです。
「いつも持ち歩くような大事なカードは5枚ですむ」
みたいなメッセージだと思います。



けど、ぼくのように学生やってる人間にとっては
ちょっと都合が違ってきます。


免許証、クレジット、キャッシュカード、学生証、コピーカード、研究室のカードキー
この時点で6枚なんですね。


それで、どうせならカードケースもアブラサスで揃えたい、と探していたら
ありましたよ、カードケースが。
買います(即答)
薄いカードケース abrAsus アブラサス 《公式》| 薄い財布と一緒に使えるカードケース
http://superclassic.jp/?pid=41005



ただ、残念なのが

Evernote%20Camera%20Roll%2020140829%20140012


磁気カードは入らない。新幹線など出張で使う人は困りますね。
Suicaにしてカード化すると良いですね。そうします。




トータルで言うと哲学がカッコいいよね


以上をふまえてアブラサスの財布を考えると
哲学がカッコいいよねって感じ。


製品のデザインによって
こっちも色んなことを教えられている感じが最高です。


例えば
ぼくは以前長財布を使っていたわけですが
容量を大きくすればするほどに、
その中にあれもこれも入れてしまうんですよね。


これ、財布以外にも言えることなんですが、
容量を増やす前に、容量内で収めるという癖をつけたほうが
お金もかからず、重たくならず、かさばらない。
何より余計なことに気を使う時間をかけなくなる。
シンプルに生きられる。


今、会計の方法とかも変えて、クレジットカード決済を中心にして
毎日の使用状況をマネーフォワード・Zaimなどのアプリで把握できるようにしました。


レシート、前はめちゃくちゃ入れていたのですが
(で、結局は捨てるだけ)
今はほぼ入れていません。




最初はちょっと不自由感じるくらいで
けどどうしようもなく惚れ込んだ一点があって
そういう道具に慣れて行くほうが
考え方も新しくなって行く感じでぼくは好きです。


デザインってこういうことですよね。
使う人に哲学を感じさせながら使ってもらう。

ここらへん
「DVDドライブなんていらねえんだ」「シンプルでいけよ」と
ばっさり切ったMacBook Air・アップルのデザインに
似ているものがありますね。



これからのこの財布との付き合い方ですが


タテ使いするところが慣れるまで大変だとは思います。
ぼくも今慣れている最中です。が、慣れる気配です。


必須カードがなかなか多い人はカード入れを準備する必要はあります。
その際にデザインにこだわるならアブラサスのカードケースを。


磁気カードで定期を持っていたり、新幹線チケットをよく持っている人で
財布に入れている人はカード入れの部分に入らないので注意。


サイトをチェックするといろんな色があるみたいです。

http://ecx.images-amazon.com/images/I/71-CR6pEKHL._UL1500_.jpg

Amazonbutton



薄い旅行財布なんかもいいなあ。
旅行あんまりしないけど。
2つ折り財布なのに長財布っぽく使えるとことか最高ですね。