人生かっぽ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生かっぽ —佐藤大地ブログ

哲学、言葉、人生観、仕事、恋愛、など人生をかっぽするような物語をつむぎます。宮城県 仙台市を主な活動拠点とする佐藤大地のブログです。2014年からEvernote公式アンバサダー。大学院では政治学を研究していました。

まさかのコラボ!「ジェットストリーム」インクを「Dr.グリップ」に入れられるなんて

ガジェット 文房具 ノート
follow us in feedly

前回に続いて、ジェットストリーム=ジェスト(注 : ジェットストリームを愛する者がひ孫を愛でるように呼ぶ名前)の驚くべきカスタマイズ記事です。
前回はこちら

ジェットストリームの盲点!多色ペンの太さをカスタマイズできるとな! - 人生かっぽ —佐藤大地ブログ



前回はジェスト多色の太さをそれぞれ変えることができるって話でしたが
何気なく「ジェスト カスタマイズ」で検索していたら、
なんと今度は
「Dr.グリップ」X「ジェストインク」
という無視しようにも凝視してしまう内容を見つけてしまいました。


ジェストインクをDr.グリップ4+1に入れて使える

i.001

Dr.グリップ(ドクグリ)の「4+1」のペン軸

パイロット ドクターグリップ4+1 シルバー

パイロット ドクターグリップ4+1 シルバー

Amazonbutton



「ジェストインク」入れて使えるんですね。

そもそもなんでこんなハレンチなペン軸カスタマイズをしたいかと言うと
2つありました。


まずは重心
なんですね。


いやあ、やっぱり、重心大事。
イチローにバットが重要なように、ぼくにはペンの重心が重要です。


重心がしっくりこないペンで書き続けていると
字や図もうまく描けずにストレスが溜まりますし
肩こりとか腕の疲れにも影響してきますのでね。
気持ち的にもからだ的にもよろしくありません。


いつも使うものほど、その微妙な感覚にはこだわりたい。
それが数百円で買えるなら安いものです。


そしてカスタマイズするもうひとつの理由は
これ。

IMG_3125


分かります?

どの部分がどの色かっていうのが
ジェストのペン軸だと黒がメインで色がちょっとしかついてないから分かりづらい。

IMG_3125

とっさに色を出せないんですね。だから。
時間かければそりゃ分かりますけど、瞬時に色変えたいとかなったら、これけっこう重要。

その点、ドクグリのペン軸は色の選択がしやすい
パッと見てどれがどの色が選べる。

%E8%B2%BC%E3%82%8A%E4%BB%98%E3%81%91%E3%81%9F%E7%94%BB%E5%83%8F%202015/07/09%2015:00




以上、重心と色の選択しやすさという2点でペン軸を変えたいのだ!



と、いうことで、カスタマイズ。




へへへ、買ってきてやったぜ。


IMG_3111


注意しないといけないのは、ジェストの多色ボールペンのリフィル(替え芯)じゃないですからね。
STYLE FIT(スタイルフィット)の リフィルです。


スタイルフィットってのは自分で入れるインクを選択できるペン軸のシリーズ。
数種類、例をあげるとこういうの

Amazonbutton

Amazonbutton


リフィルはこういうのです。


IMG_3093




こっちじゃないですよ。

IMG_3112



筒みたいなのに入っているものを選ぶ。





さらに気をつけたいのは、STYLE FIT用のインクが3種類あるので買い間違いに注意しなきゃなってこと。
ひとつは「ジェスト」のもの
もうひとつは「ゲルインク(SARASAみたいな書き心地)」
もうひとつは「油性ボールペン」ってのがあります。

店舗で買うときは、パッケージに「JET STREAM」って書いてあるので、よく見てください。


%E8%B2%BC%E3%82%8A%E4%BB%98%E3%81%91%E3%81%9F%E7%94%BB%E5%83%8F%202015/07/09%2014:04


Amazonだとここらへんを買ってください。
0.7しかAmazonでは見つかりませんでしたが、文房具店行くと0.5もありますよ。


0.7シリーズ

Amazonbutton
Amazonbutton
Amazonbutton






ドクグリとジェストのカスタマイズの難点

FullSizeRender%202



このカスタマイズ、難点がひとつだけありまして、
そしてこれが、ちょっとだけ、けどなかなかに、気になるところを攻めてきます。


それが


このSTYLE FIT用のジェストインクは、緑がない。
ゆえに、緑色はジェストにはできない。



いや、そんなんいいじゃねえかとお思いかもしれませんが
これは結構な気になるポイントで
ジェストの緑ってけっこう鮮やかで良いんですね。


%E8%B2%BC%E3%82%8A%E4%BB%98%E3%81%91%E3%81%9F%E7%94%BB%E5%83%8F%202015/07/09%2015:40

%E8%B2%BC%E3%82%8A%E4%BB%98%E3%81%91%E3%81%9F%E7%94%BB%E5%83%8F%202015/07/09%2015:40


画像ではよくわからないかもしれませんが
明らかに濃さが違うんです。
ドクグリのほうには滑らかインクの『アクロボール』の緑が入っているそうですが
それでも書いた瞬間「ぅう薄っ!」ってなってしまう。


おそらくジェストで描き慣れてるともう他のインクに戻れないと実感できるのは
何気にこの緑色だったりします。


しかもぼくは、ノートを書いているときに
「あ、これ面白そうだからあとで調べてみよう」
っていうポイントの目標は緑でつけているので
なかなか使うんですよね。


まあ、緑って、赤青に比べたらそう使う頻度高くない人が多いと思うんで
気にしない人は良いと思います。


けど、ぼくは気になるなああああ。


ちょっと使いながら付き合い方考えていこうと思います。


スポンサードリンク


どうしてこんなカスタマイズできるの?


どうしてこんなことができるのかと言うと、
「4C規格」というのが関係してるらしいです。

唯一?多色マルチタイプボールペン(4色とかシャープペンシル機能付き)に4Cと呼ばれる規格があります。
長さ67mm 軸系2.3mm

http://izumo-netlife.com/archives/2447/:embed:



4C規格ってのは、
多色ボールペンに存在する規格。
ま、簡単に言うと、
作りが共通だから入れ替えてもぴったしハマって使えるよ
っていう、ボールペン会のSIMフリーみたいな感じです。
グラビア界の黒船みたいな感じです。


ただ、これ公式にメーカーさんが「差し替え可能」って言ってないので、カスタマイズは自己責任ですね。
自己責任って良い言葉ね。現代社会だとこの一言が絶対正義ね。
とりあえず自己責任って言えば自分のほうに災いが降りかからない呪文みたいなもんだよね。



そしてそして
4C規格に合えば、さらなるカスタマイズが可能なんじゃないか?

そう思ったので他のも少し紹介します。



他の組み合わせはできるのか?


じゃあこれ他の規格が合うものも使えるんじゃないかと思って試してみました。

ちなみに、他にはLAMYのボールペンに違うリフィルを入れるってのが定番として紹介されていました。


http://ball-pen.info/wordpress/wp-content/uploads/2013/09/lamy-2000-top.png

自分で書きやすいボールペンに改造する方法 | ボールペンの選び方 | ピントル


今回ぼくが試したのは、


まず、普通の多色用のジェストインクはダメなの?と思って
ドクグリ4+1に普通の多色ジェストリフィル入れてみましたら


IMG_3124


見事に短い。ドジョウが出てきてこんにちは状態でした。
残念。




それから次に、ペン軸を変えてみました。


Dr.グリップと似たようなかたちの
ZEBRA『Clip on multi』

ゼブラ 多機能ペン クリップオンマルチ1000 4+S P-B4SA2-BK 黒

ゼブラ 多機能ペン クリップオンマルチ1000 4+S P-B4SA2-BK 黒


IMG_3110


画像ぶれててゴメンなさい……


これにジェストのSTYLE FIT用のリフィルを入れてみますよ。


FullSizeRender



ダメでした……

長さが合わないために、ジェストインクが他のよりも出ちゃうんですね。
出る杭は打たれますからね。



で、このカスタマイズもっとツワモノがいて
ちょっと工夫すれば、
フリクション」×「ジェスト」
という共存もできるみたいです。

trendy.nikkeibp.co.jp



なんか、ちょっと切り込み入れたりアルミテープ使ったりするらしいけど
そこまではいいかな……
時間あったらやりますけど。
すごいね。文房具界。怖いね……




 ***


「インクなんてなんでもいいっしょ!」という時代はもはや終わり。
こういうカスタマイズを使って、お気に入りのインクとお気に入りのペン軸の最強コンビでガツガツ書いていきます!



パイロット ドクターグリップ4+1 シルバー

パイロット ドクターグリップ4+1 シルバー

Amazonbutton
Amazonbutton
Amazonbutton
Amazonbutton

この記事を読んだらこちらも気に入っていただけるはず
ジェットストリームの盲点!多色ペンの太さをカスタマイズできるとな! - 人生かっぽ —佐藤大地ブログ
52cmのパフェをひとりで食ってビッグな男になろうと試みた - 人生かっぽ —佐藤大地ブログ
1日集中し続けるために強粘着フセンを使うとヤバいと気づいた - 人生かっぽ —佐藤大地ブログ


人生を、かっぽしよう