人生かっぽ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生かっぽ —佐藤大地ブログ

哲学、言葉、人生観、仕事、恋愛、など人生をかっぽするような物語をつむぎます。宮城県 仙台市を主な活動拠点とする佐藤大地のブログです。2014年からEvernote公式アンバサダー。大学院では政治学を研究していました。

誰よりも不器用だから、目をつぶるわけです。

follow us in feedly

イベントの前になると、よく目をつぶります。
で、何度も何度も「本番」を迎えます。
いわゆる、イメージトレーニングってやつですね。

上手くいくときと、いかないとき
色んなパターンでやります。
やるたびに新しいことが起きるので
終わりがありません。

何度も何度も
何百とやるときもあります。

誰よりも不器用だから

なぜこんなことをするかと言うと
僕自身が誰よりも不器用だからです。
なのに、誰よりも自分を過信してしまいます。
それを防ぐために、です。

何の番組だったか
昔オリンピックのレスリングに出た選手の恩師が

「夢の中で最強の選手を倒せ」

と言った、というのを見たことがありました。
それを見て
ああ、やっぱりイメージってのは大事なんだ
と思ってやり続けています。

ここまでやっても当日困ることやミスするときもあります。
けど、ここまでやってもダメならしゃあないじゃない。
そう思えるまでやると、余裕が生まれてきます。
この余裕が、臆病な自分にとって何ものにも代え難いエネルギーです。

そして今回も

もう日をまたいで、今日になってしまいましたが、イベントがあります。
さあ、「人が集まる場所」を考えよう


工藤瑞穂さん、畠山大くん
この二人の間に挟まれて、エネルギーのある参加者の方に囲まれる。
そんな場所ができたらすごい素敵だろうな。
そう思って作ろうと思った場所。
そうじゃないと作らなかった場所。

自分としては最高潮に盛り上がっていて
来る人の中で誰よりも楽しみにしている自信があります(笑)


知っている人が来るってなっても
イベントと言うのは独特の緊張感があるもの。

何だか小学校のときの学芸会やら演奏会って感じです。


もう2、3回くらい今日は目を閉じて本番を味わいたいと思います。