人生かっぽ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生かっぽ —佐藤大地ブログ

哲学、言葉、人生観、仕事、恋愛、など人生をかっぽするような物語をつむぎます。宮城県 仙台市を主な活動拠点とする佐藤大地のブログです。2014年からEvernote公式アンバサダー。大学院では政治学を研究していました。

モテない男の会話術〜女子の本音〜

ブログ
follow us in feedly

人生かっぽ


様々な人と出会って行く中で

そろそろ気になる人にアプローチをかけ始める男子も多いはず。

しかしこのシーズン

一緒にご飯食べに行ったけど超つまんなかった

という女子のグチもめちゃくちゃ聞きます。

どうしてそんなことになってしまうのか?

モテない男子の会話術、コミュニケーションの取り方をまとめました。

男子にも女子にも広く読んで欲しい記事です!











モテない男子の会話術1

すぐ自分の話をする(ジャイアン会話)

人生かっぽ


女子が話終わったかと思うと

「俺この前会社でさ」

「俺この前大学でさ」

「俺この前道でさ」

二言目には「俺」会話

女子からすると

あんたの相談相手になってるわけじゃないんですけど

という気持ちです。

モテない男の会話術2

笑いを強制する(尻尾を振る犬会話)

人生かっぽ


自分が面白い話をしようとするとき

「面白い話あって…」

「この前面白かったんだけど…」

話終わった後に

「ね、面白くない?」

「めっちゃウケない?」

自分の面白さを言葉で言って

しっぽを振るように笑いを乞うてくる人

女子は一応笑っていますが

よぉく見て下さい。

その笑い、ひきつってませんか?

面白いか面白くないかは自分で判断するっつうの。

つうか面白くない?とか聞かれたら笑う必要あるだろっつうの。

って思ってます。



モテない男の会話術3

小難しい話、小難しい言葉を使う(政治家会話)



人生かっぽ



スマホってなんかめんどくさくない?」

「あのね、スマホって言うのはね…」

ちょっと自分の趣味や勉強していること、仕事に関わる話題を聞くと

聞いてもいないのに語りだしたり、果てはオススメの話までしてくる

男子の皆さん、聞きたくもない講義やセミナー

さらには上司の話を聞いた時に嫌気がさしませんか?

それと同じことを女子は思っているんですよ。

その時男子はまさに高らかに理想を語る政治家

どうでもいい。

早く終わってくれ。

はいはい、素晴らしいねぇ。何言ってるか分かんないけど。

へぇー!

とか優しい頬笑みをかけてくれますがよくみてください目が笑っていません。

グラスとか周りのものをよく触りだしたらアウトです。

モテない男の会話術4

笑わない(イースター島のモアイ会話)

$人生かっぽ


女子が楽しそうに話をしているのに

口を真一文字にして

ただうなずいたり、コメントをしているだけ

それはそれで相手は怒ります。

なんでこっちが話してるのに無愛想なの?

この人よく分かんない。

つまんない。

そんな風に思われてしまいます。

―――――――――

以上、モテない男の会話・コミュニケーション術でした。

どうでしょうか?

しかしここまできて解決策が何もないでは困ったことです。

少しだけコミュニケーションを円滑にして

女子に楽しんでもらえる対応を考えましょう。

モテない男からモテる男へ1

感情を同じにする

人生かっぽ


女子の会話はとにかく同じ空気を感じて楽しむことが一番です。

ですから知識とか雑学とかオチとかはどうでもいいのです。

大事なことは話している相手と感情を同じくすること。

相手がびっくりしている話だったら

同じように「おお!」と言うこと。

残念な話なら「そっか…」と言うこと。

モテない男からモテる男へ2

相手を話の主人公にする

人生かっぽ


男子が自分の話をしたいように

女子も自分が会話の中では主役でいたいのです。

ですから相手が何か話した時に

その話の前後を聞くことです。

例えば

前「なんでそうなったの?(>_<)?」

後「それからどうなったの?(*^_^*)」

みたいな。




―――――――――

いかがでしたか。

これでちょっとは女子に嫌な顔されずに済みますね。

けどこれって

男女の仲だけで言えることでもないと思います。

家族でも、会社でも、友達でも

きっと気にする必要ありますよね。

コミュニケーションは双方向で

お互いが気持の良い状態に保ちましょう!

そして書いてる自分も身が引き締まる思いです(笑)