人生かっぽ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生かっぽ —佐藤大地ブログ

哲学、言葉、人生観、仕事、恋愛、など人生をかっぽするような物語をつむぎます。宮城県 仙台市を主な活動拠点とする佐藤大地のブログです。2014年からEvernote公式アンバサダー。大学院では政治学を研究していました。

佐藤ノート№43 〜ending &; opening〜

佐藤ノート
follow us in feedly

受験生活が
全て終わって
何をしていいのか分からなくなった。

自分は何をすればいいのだろうか。

とりあえず
やりたいことをやってみた。
昼間まで寝てみた。
本を読んでみた。
散歩をしてみた。
絵を書いてみた。
だらだらと昼寝してみた。
飽きるくらいテレビを見てみた。

「あぁ、幸せだな。
勉強のことなんて
これっぽっちも考えなくていいんだ。」
最初はそう思った。
けれど
そう思えるのは長く続かなかった。
何かが足りなくなった。
そういうことをしても
空虚感だけが心に湧く。
ぽっかりと心に穴が
どんなことをしても埋まらない穴が
空いたような気がした。

「さぼることにも限界がある」
と中学校のときの先生が言った。
そういうことか
とようやく実感が湧いた。
やりたかったことは全部
受験勉強のときに逃げ込みたいな
と思うことだらけだった。

そして
受験生活は終わったけれど
ただ単に
何かが始まっただけなのだ
何かを見つける必要がある
と思い始めた。


結局
ゴールライン
到達したと思っていたけど
自分はスタートラインに
立ったばかりなんだと
気付かされた。

受験だけではないのだと思う。
僕の知る限りでは
生きているならば
僕らは
ゴールラインとスタートラインの連続を
突き進んでいく。
途中でくじけるかもしれない。
それでもいい。
誰も気にしてなどいない。
でも
きっとそれを気にする自分が
またやって来る。


ようこそendingへ。
そしてopeningへ。




今日も素敵な一日でありますように。


目佐藤大地のメニュー一覧目


メモ佐藤ノートって何?[What's Sato's Note ?]

ドア大地の所属チーム めっせーじ って何?
$人生かっぽ