人生かっぽ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生かっぽ —佐藤大地ブログ

哲学、言葉、人生観、仕事、恋愛、など人生をかっぽするような物語をつむぎます。宮城県 仙台市を主な活動拠点とする佐藤大地のブログです。2014年からEvernote公式アンバサダー。大学院では政治学を研究していました。

人付き合いを考える'14年に人気だった記事でふり返る

follow us in feedly

8月から毎日更新してきたこのブログも、'15年を迎えます。
多くのアクセスいただきました。ありがとうございます。


年明けを迎えるにあたって、
このブログのひとつの柱である、
「コミュニケーション」「人付き合い」
でアクセスの多かった記事をふり返りたいと思います。


決して年末のヒマな時間に
あわよくば人気記事を読んで欲しい
とかいう魂胆ではありません。


Walking off into the sunset
Walking off into the sunset / Hammerin Man

察することって可能なの?


彼女が2年間付き合った彼氏と別れたのは “察してくれない”からだった - 人生かっぽ — 佐藤大地のブログ

おかげさまで6万を超えるアクセスをいただきました。


「察する」こと。
ぼく自身、察することで前付き合っていた人とやいのやいのやっていた時期があります。
で、そこの深いところがあった中で、
このような記事が大ヒットして
たくさんの人にたくさんの意見を言っていただけたことは、
とても考えさせられる場になりました。


ぼく自身は、察することは完璧ではなくてもできると思っています。
この話はあとでしっかり続編として書きますが
もしも勘づけないのであれば、
キャッチャーっていつまでたってもバッターを三振に取れないと思うんです。


なんのこっちゃって話ですが
キャッチャーが配給を組み立てるのは、
これまでのそのバッターのデータや考え方
そして今の雰囲気や打席の立ち方なんです。


だから、「今まで」と「現在」のトータルで見て「予想」している。


それが、察するってことにも繋がるんだと思います。



大切な人ってどんな瞬間に気づくの?


「付き合う決め手が、分からない」と言う人へ 一緒にスーパー行って楽しいですか? - 人生かっぽ — 佐藤大地のブログ


「スーパー」という具体的かつ超身近なところが反響大きかったのだと思います。
直接会った人たちにも「『スーパー』良いよね」というように
もはや通称となりつつあって愛された記事になって嬉しい。


コメントの中には
「スーパーがそもそも楽しい人はどうすんの?」
なんていうコメントがありました。


大丈夫です。
スーパーは一例で、大事なことは
「なんかこの人といると退屈しないな。
 ずっといられそうだ」
という至極簡単なことなんだと思います。


もしかすると、すぐそばにいる人が
意識しないからこそ、見つけられていない可能性もありますね。



人見知りってどうやって抜け出せる?


そっか、人見知りの原因って、「話せない」からじゃないんだ - 人生かっぽ — 佐藤大地のブログ



人見知りを脱出することって、
すごいペラペラ話せることだと思っていたんですけど
よくよく考えると、続けることとかよりも前に
まずチャンスを手に入れればいいのだし、
そっから先はまあ何とでもなったりするし嫌ならやめればいいし。


そんな突破口を開けるようにしていきたい。



別れるってなんだろうね? 付き合うってなんだろうね。


別れぎわ、これが一番卑怯で一番やさしい女性の言葉 - 人生かっぽ — 佐藤大地のブログ


レビュー的な記事ではあるけれども、
忘れられない相手がいる方には、ぜひ読んでもらいたいです。
そして気持ちよく2015年を迎えていただきたい。



別れやすいタイミングっていつ? それはどうして?


ご存知? 付き合って2ヶ月目と13ヶ月目の危機があるんです - 人生かっぽ — 佐藤大地のブログ



個人的なデータから分かれやすいタイミングを分析しました。
具体的な月のデータよりも
なぜそのときに分かれやすいのかということに注目したいですね。


きっとイベントなどの周りの状況で
モチベーションを保ち続けてらっしゃる方々ってそこそこいて。


もちろん、周りの環境の変化を二人で楽しむのは良いのですが
そこから、少しずつ「この人といるから楽しい」
という状況になっていければ良いのかなあと思います。



2015年も宜しくお願いします。

人生をかっぽしよう