人生かっぽ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生かっぽ —佐藤大地ブログ

哲学、言葉、人生観、仕事、恋愛、など人生をかっぽするような物語をつむぎます。宮城県 仙台市を主な活動拠点とする佐藤大地のブログです。2014年からEvernote公式アンバサダー。大学院では政治学を研究していました。

「ぜんぶ電子書籍になればいいのに!」と言えないのは「積ん読ができない」から

すっかりKindleで電子書籍ばかり購入するようになった。以前は紙の書籍を読んで、それを検索や持ち運びしやすいように、裁断してスキャナーにかけて電子化する、いわゆる「自炊」をしていた。 けど、最近それすらしなくなった。ぼくの中で限りなく紙の本が絶…

なぜ仕事の速い人は150字でまとめ 3分で話せるか【本日限定Kindle本セール】

仕事が遅い、仕事が終わらないことで悩んでいるなら、ぜひ読みたい一冊が、本日セール。 2015年12/22(火)のKindle1日限定セール本(499円)です。 読みやすい文章は漢字が28%以下

ねえ。悩んだとき自分で解決しますか?どこかに行きますか?【言葉が立ち上がる時】

言葉が立ち上がる時というのは、突然だ。悩んだとき、言葉をじぶんの中から必死で見つけ出そうとする。 まるでそれはゴミ箱のなかを手当たり次第にかき分けるように。 けれども、それは勘違いだということに気づく。結局待っているのは迷宮入り。 いくらあさ…

不安でどうしようもないとき僕が物語をたよるのは、マンガを読んでものすごい救われたから

いつからだったか、小説やマンガを絶やさないようにしています。 不安で不安でどうしようもないときは、物語を見るようにしているから。 「物語を絶やさずに持っておこう」 そうはっきりと意識するようになったのはいつだったか。 お先真っ暗のとき、マンガ…

本は買うよりも他人から借りるほうが楽しい

他人に借りた本が好きだ。 買うよりも好きだ。

賛否両論? 少子化対策の一夫多妻制ハーレム結婚=『ハレ婚』がすごい考えさせられる

3人の人を愛してみてよと言われたら、どうするだろう。 3人と結婚している人を愛してよと言われたら、どうするだろう。そんなシチュエーションを通して、結婚と愛について考えさせられてしまいました。 このマンガと出会ったことで。 マンガ『ハレ婚』あら…

超シンプル。読書習慣がある28人にインタビューしたら読書を続ける意外な共通点が見つかる

ぼく読書習慣をつけるのって苦手で。 読むときはガッと読むんですが、いかんせん継続的に読めないんです。 だから「読もう!」と思って買った本が「積ん読」みたいな。 なんつーかエネルギーが出るまで長いというか。 で、個人的に気になって、自分の身近な…

速読本を30冊読んで知った1番簡単で身につく方法はなんだかんだで「読む前に自分に質問すること」だった

高校の頃に小遣いをもらえなかったぼくは 本屋の立ち読みで知識をつけていました。 もっとたくさん読みたい。もっと速く読みたい。 そこから速読方法の追求が始まって、何十冊も読んで見出したことは 「本を読む前に質問を自分にする」 という至極簡単なこと…

学生の一番大きな宿題は「どうやってノートを使い続けられるか」考えることだ《後編》

以下の文章は、2014年12/12に全国ICT推進協議会で、 佐藤大地がプレゼンした内容を加筆修正したものです。 スライドが白だったので、ブログデザイン上、色が同化して見づらくなって申し訳ないです。 「これからの大学生とノート」についてプレゼンしてきまし…

学生の一番大きな宿題は「どうやってノートを使い続けられるか」考えることだ《前編》

以下の文章は、2014年12/12に全国ICT推進協議会で、 佐藤大地がプレゼンした内容を加筆修正したものです。 スライドが白だったので、ブログデザイン上、色が同化して見づらくなって申し訳ないです。 「これからの大学生とノート」についてプレゼンしてきまし…

「最近同じ人としか話していない」と思ったら読む本

もうずいぶんしばらく前になるのだけど、夏場にあまり人と会って話ができていないときがあって。 そういうときに、ふと手に取った小説「阪急電車」を読みました。阪急電車 (幻冬舎文庫)作者: 有川浩出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2010/08/05メディア: 文庫…

「ONE PIECE(ワンピース)みたいですね、世界史って」と家庭教師先の生徒が言う

「『ONE PIECE(ワンピース)』みたいですね、世界史って」と家庭教師をしている生徒が言ってくれた。ちょうどテスト前ということもあったのだけど 「世界史っておぼえづらいしつまらない」と言うので 聞くと、一個一個は覚えているけど、大きな時代の流れが…

『なぜあなたは本を最後まで読めないのか』など連休に読書をもう一度考える記事まとめ

いよいよ読書の秋ですね。 祝日も多いこの時期、たくさん本を読むのも良いですが 本の読み方を考えてみても良いのでは?? 今回は過去記事で 本の読み方について書いたものを まとめました。 photo by theskinimin

本を読んでも成長しないので書き込み方を変えたら成果が倍になった

読んだ内容がいまいち身に付かない。 本に書き込みはよくするほうだ。 けど自分に生きてこない。やる気は上がる。 すごく上がる。 読み終わった瞬間のエネルギーはすごい。 ただ、そのエネルギーは ドキドキに変わっただけでいつの間にか消えている。何冊読…