人生かっぽ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生かっぽ —佐藤大地ブログ

哲学、言葉、人生観、仕事、恋愛、など人生をかっぽするような物語をつむぎます。宮城県 仙台市を主な活動拠点とする佐藤大地のブログです。2014年からEvernote公式アンバサダー。大学院では政治学を研究していました。

フリーター、コンビニで投資家になる

ぼくのお金よ、誰かを笑顔にしたまえ。 といつも思いながらお金を払う。 便利な時代になった。 募金箱を探さなくても、店頭に置いてあるファミポートやロッピーからピピっと操作すると募金できる窓口が何個も見つかる。赤十字 あしなが 東日本大震災 などな…

「社会を変える仕事をしたい」そう思ったとき僕が出会った一冊【おすすめKindle本 セール】

いま、本当は何をしたいのか。 稼ぐだけで本当にいいのかと悩んでいる人へ。この本はきっと勇気をくれる

「意識高い系」であることを恥ずかしがっている方々へ

ぼくには、はじめて会った人に「大地さんは意識が高い学生ってので有名でしたよ」と言われてむっとした経験がある。 その意味は、かなりネガティブっていうよりも、どこか指をさして笑うような感覚に似ている。 ぼくも大学生の頃はよく言われたし、じぶんの…

「あなたは分かってない」という言葉がどれだけ凶器になるか。Facebookトリコロールキャンペーンに思うこと

「お前はあいつの気持ちが分かっていない」ということが、 どれだけ凶器になるか。 いつだったか。「わたしは東北の人の気持ちが分かってあげられていないから」 と言われて。 だから、表立ってなにも言える立場じゃないけど、話は聞きたいのよ、と。東日本…

親孝行をするか、社会貢献をするか。

親不孝な子どもは、河原で石を積み続けるといいます。 なんちゅーひどい話だと。 地蔵盆の季節。

正直「あの日を忘れるな」の「あの日」を共感なんてできない。けど、それでもいい。

「あの日」をぼくらは共感しあえない。 「あ、あのときは入試前で、こっちいなかったんです」 「テレビで見てました」 と後輩に言われると、あーそうなんだ、とため息が出る。黙祷をよびかける放送が各所で流れる。 道端で立ち止まり黙祷を捧げる人がいる。 …

人生の大切な時に決断できないんだよ、投票行かない人は

あー数年前の「決められないぼく」と同じだなーと思いました。Roasted Chicken with Demiglace Sauce (Matsudo, Chiba, Japan) / t-mizo ファストフード店での一コマ 「お前、選挙行った?」という言葉に、 もうひとりが「いや行ってない」と返す。 若めの男…

「現金は全部なくせ」あなたならどう思いますか?

現金なんかなくなって、 全部クレジットカード支払いでも良いよなあ。 と最近思っていたわけです。 が、最近になってそうじゃないということを 豚汁を食べたときに気付かされました。PB Visa Gold Credit Card / liewcf

全国のセブンイレブンでも広島土砂災害の募金開始 他、広島土砂災害のボランティア情報

セブンイレブンでは、広島土砂災害の店舗レジ前での募金を開始しました。 期間は8/21〜9/7まで