人生かっぽ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生かっぽ —佐藤大地ブログ

哲学、言葉、人生観、仕事、恋愛、など人生をかっぽするような物語をつむぎます。宮城県 仙台市を主な活動拠点とする佐藤大地のブログです。2014年からEvernote公式アンバサダー。大学院では政治学を研究していました。

現実世界から逃げて何が悪い?

「いじめられてるんなら本を読むといいんだよ。いじめられてるときに、図書館行ってたときは、おれ気持ちラクだったもん」 タラコのパスタを口に運ぼうとすると聞こえてきたのは、男2人組みの会話だった。いじめられてたときさ、誰だっけかな、大学の先生だ…

電車のバスケ高校生が思い出させてくれたあの日のこと、Kのこと

この前、電車の中でバスケットボールを高校生が小脇に抱えていた。 見れば出身高校のジャージを着ていた。 駅の中でバスケットボールを持っていればそりゃ目立つ。 思わずぼくは彼から目を離せずにいた。 一緒の電車に乗るので、多少怪しいながらも後ろから…

「意識高い系」であることを恥ずかしがっている方々へ

ぼくには、はじめて会った人に「大地さんは意識が高い学生ってので有名でしたよ」と言われてむっとした経験がある。 その意味は、かなりネガティブっていうよりも、どこか指をさして笑うような感覚に似ている。 ぼくも大学生の頃はよく言われたし、じぶんの…

ねえ。悩んだとき自分で解決しますか?どこかに行きますか?【言葉が立ち上がる時】

言葉が立ち上がる時というのは、突然だ。悩んだとき、言葉をじぶんの中から必死で見つけ出そうとする。 まるでそれはゴミ箱のなかを手当たり次第にかき分けるように。 けれども、それは勘違いだということに気づく。結局待っているのは迷宮入り。 いくらあさ…

「もっと楽したい」と思ってた大学院時代の僕を目覚めさせたのは、先生の言ってくれた「投球フォーム」の話

もう限界だ、カンタンな方法を教えてくれ 「レジュメの効率のいい作り方わからないんですよ」 と相談したのは、大学院時代のこと。学部時代とはレベルが一気に変わって、 本を一冊渡され 「これ、来週までに訳してレジュメ(要約)まとめてきて。ディスカッ…

浮気され別れられた過去がトラウマで、恋愛を諦めてしまうんです

相談 (20歳 大学生 男性) これは相談では無くて、ただの悩みです…。 高校三年の受験勉強のころ、浮気をされて別れを告げられて、もう3年くらい経ちます。忘れることこそできないでいますが、あまり思い悩むことも無くなっていきました。 ただ、最近、彼女…

「出る杭は打たれる」と思っていた僕。勘違いでした。

学生時代にずっと見てきたことではあるのだけれど 自分とは違うことに挑戦し始めた人に対して、 「あの人はちょっと違う人だから」 突如として素っ気なくなるという風潮を見てきて。たとえば 社会活動をし始める学生。 将来のビジョンを声高に叫び始める学生…

ブログが大量アクセスあることの辛さと喜びとその先に見えてきたこと

このたび、ブログを一緒に書くコミュニティを立ち上げることにしました。 仙台を中心にして活動します。いやあ、ずっとやりたかったんですよ。 あ、このブログを読んでいる方は純粋にブログを読みたい方がほとんどだと思いますが (ていうか、意図的にそうい…

他人がヘマした。そのとき彼が言えて僕が言えなかった気配り上とても大切なこと

「それで? うん、うん」 深刻な声ってのは、どうして周囲の声から目立って聞こえるのか。新幹線のみどりの窓口でチケットを買っているときのこと。 その中年男性は電話で話をしている。「で、今はどうなってるの?」 「うん、重機?」 「いい、いい、動かさ…

何にでも諦める人←→立ち向かう人は算数で分かる

もう、どう考えたって切り抜けらんない、こんなこと。 今までこんな経験したことない。そういうときに、こう言ってしまってた。 「いや、知らない。わかんない」 「知識不足」 Chocolate Wafers / avrene

たまには周りのせいにしてもいいんじゃないの?

たまには人のせいにしてもいい。「縁がなかったってことだよな」 人との待ち合わせの電車に遅れたらしく、電車の中の乗客が友人と話していた。違うだろ、おまえの計画不足だろ。 こう思っていたし、言っていたと思います。 ちょっと前のぼくなら。 Butterfly…

やりたいことを邪魔するもの。そんなのは算数と同じ考え方をすればいい

2年前の日記が出てきたんですよ。そしたら、こんなこと書いてて やりたいことはたくさんある。 けど、いろんなことが邪魔にもなってくる。うまくいかない現実も出てくる。つまらないことも出てくる。 ただ、これって数学の条件式じゃん。 楽しまないと。 「…

「私の決意や行動が友達に気に入られていない」と彼女は悩んでいた

「自分がやりたいことで人にイヤな顔で見られたり迷惑かけるのがイヤなんですよね」 彼女は言った。 自分が新しく始めたことが、それまで関係があった人たちみんなに受け入れられるとは限らない。 「へえ」というふうに聞き流されることもあれば 「え」と不…

仕事を辞める人、続ける人の違いは「グリット」を持てる経験にあるんじゃないか

どんどんやめていく。バイトの後輩が。 そんな時期があって。バイト面接で。いつからか質問していること。「一番どん底に落ちた経験は?」 「そこからどうやって這い上がった?」よく就活でも質問されそうなことだけれど、 ひとつの確信から 続け、貫く人を…

何も手につかない。スランプありつつ210日ブログを続ける僕の「低空飛行術」まとめ

何も手に付かん。 そんなこともありましたが ぼくはここで210日毎日このブログを続けることができました。 アクセスもおかげさまで一ヶ月で30万アクセス近くにいきます。 もともと逃避グセがあるんですけどぼく。そういう人生26年間も経て、ぼくなりに続ける…

うつ病にぼくがなった話と、向き合い打ち克つ上で大事だったこと

ぼくが早期のうつ病だと発見したのは2014年の春です。今回はぼくというひとりの人間がうつ病になったこと、 そしてそれと付き合えるようになったこと、 をご覧いただくことで、 それがどんなものかということを少しでもご理解いただき、 今少しでも苦しんで…

なぜ、ミスしても「今後は気をつけます」しか言わない人は信用できないのか

やばい、やってしまった。 仕事相手に提出する書類にミスがありました。だから言いました。 「今度から気をつけます」 Project detail: Document design / Design Feast ぼくはよく忘れ物をしたり、寝坊をしたり、ケアレスミスをします。 失敗をしてしまった…

あの頃 ぼくは職場で“弱者”でした。けど、あるリストをきっかけに……

「課長……」 ぼくは、手に“問題”のリストを持って行く。ん?と課長は書いていた書類から目を上げる。「このリストなんですけど 担当、この課じゃないから この課の中では分からないですよね……?」 自信の無さが語尾の小ささに出る。 そのリストについて同じ課…

だからお前は計画性がない人間なんだよ

「遠くを見なさい。目の前ばかり見てちゃダメだよ」 かつて大嫌いな自動車学校で そんなことばかり言われていまして。

大学で失ったもの 結局 死にそうになるまで勉強することって必要なんだと思う

酒 / Richard, enjoy my life! 「徹底的にやればいいのに」 と言われた。 「どうして徹底的にやらないんだ」 と言われた。 「お前に足りないのは徹底的にやらないことなのに」 と言われた。

全然上手くいかないと嘆くけど 「結局あなたは何をしたんですか?」

「先生、稼ぎを増やそうと思って、 ありとあらゆることを試しましたが、駄目でした」 トニーは信じなかった。 「この半年くらいの間で最後に試した戦術を 25個から30個挙げてみてください。それぞれの効果も」 男性は言葉を失った。彼は一つとして答えられな…

理想高いくせに自分何もやってないとき心がけるドラクエ的攻略法 ゴーレムを倒せ

理想は高いのに 自分なんもやってないなあ自分、結局なんも成長してないなあ。 そう思うときはよくある。 そういうとき自分は 昨日スライムと戦っていたら 今日はゴーレムと戦っているだろうか。 そんなことを思っている。どういうことかと言うと 昨日までの…

佐藤ノート№37 〜描く妄想〜

入試直前 シャープペンの芯が描く線は しばしばピタリと止まる。 今年の4月には 僕はどこかの大学生に なっているんだろうな。 志望校の大学には 入ることができているんだろうか。 どんな人と話しているんだろうか。 同じ一年の中でも 全く生活が違う自分を…