人生かっぽ

人生かっぽ —佐藤大地ブログ

哲学、言葉、人生観、仕事、恋愛、など人生をかっぽするような物語をつむぎます。宮城県 仙台市を主な活動拠点とする佐藤大地のブログです。2014年からEvernote公式アンバサダー。大学院では政治学を研究していました。

ブログ

ブログに救われていたのは僕だった

週末、たまったワイシャツの襟を石けんでこすって、洗濯機に放り投げる。 次のワイシャツ、次のワイシャツ、とリズム良く。 洗濯機のスイッチを入れて、洗剤を流し入れる。 無理強いしないような軽やかな香りが漂って、心地よくなる。 ぐるんぐるんと、ワイ…

ぼくは捨てた。人を潰す「滅びの呪文」を

この前、ヒドイ記事を見た。 他人を徹底的に否定している記事だ。 「ダメ」「おもしろくない」「意味がわからない」 そういう言葉が右に左に並んでいた。 賛同するコメントが所せましと並んでいた。 愚痴的な記事というよりも、何らかそれで世の中に伝えよう…

ネットのネガティブなコメントには「ネット上ジャンヌダルク」が必要だと思う

おそるおそるコメントを読みながら 「ありそうだな、ありそうだな、あったらやだなー」 と淡い期待を抱いていると、現実は残酷だ。やっぱりある。 SNSやブログを読んでいると、今日も人を打ちのめすようなネガティブなコメントがある。 とくにブログだけれど…

「ブロガー」がダサいなら「メディアクリエイター」って名乗ればいいじゃない

ブロガーはダサいのか?モテないのか? メディアクリエイターと名乗ろうか? そんな議論がにわかに巻き起こっている。 ▼目次 「ブロガー」への違和感 ブロガーを誇りに思った日 ブロガー?めっちゃモテるけどうへへ メディアクリエイターたちに伝えたいこと

ブログオフ会「ブログごはん」やりました。開くコツとか思ったことなどエトセトラ

オフ会的なことをやってみました。 いんや〜。 楽しかったー もしやりたいという人がいたら今後の参考になるように。 開き方のコツなんぞもすこーしだけ書いてみます。

はてブ詐欺でがっぽり稼ぐ方法を具体的にまとめてみる

最近はてブサービスでの荒れ方に対していろんな意見が出てきている。そろそろはてなブログサービスがメジャーになってきてブログサービスの拡散性だけで使う人が増えたからなんじゃなかろうか。「はてなブログのドメイン強いから」 「はてなブックマークでバ…

「セックル」って書くことにした。Google広告の「アダルト警告」が厳しすぎんじゃねえの問題

エロスは激怒した。必ず、あの邪智暴虐の王 Googleを除かねばならぬと決意した。エロスには政治が分からぬ。 エロスは仙台のフリーターである。ブログを書き、猫と遊んで暮らしてきた。けれども、邪悪に対しては人一倍敏感であった。ことの発端はこの記事で…

やっぱり僕は言いたい「大学生ならブログ書こう」と。僕らが大学を捨てなくてもいいように

「ブログ書こうぜ」とぼくは大学生にずっと言い続けてきました。 ぼく自身も、大学からブログを書き始めて、その威力に気づいたひとりです。 どうしてぼくが大学に通った上で「ブログを書こう」と言うのか。 それは大学生であるぼくが、かつて「ズレている環…

ブログに誹謗中傷のコメントをもらったんだけどもさ、スルーしません

一定のペースで起こることなんだけども、今回も批判というよりも「誹謗中傷」系のコメントが来たんですけど。 けどなんか今回はいつもとちょっとちがって。 いつもネット上のコミュニケーションも考えてるのもあるので こういうコメントにただ単純にやり返し…

ブログに興味ある人たちでごはんを食べる集まりをつくっている【仙台】

仙台で「発信」を考えるひとたちの集まりをひらいています。 先日はその2回目。

【悲報】ぼくの真面目なブログが「エロサイト」認定されたので困っている件

まーいつか来るとは思っていました。えーっと。 ブログがエロサイト認定されました。

ブログが大量アクセスあることの辛さと喜びとその先に見えてきたこと

このたび、ブログを一緒に書くコミュニティを立ち上げることにしました。 仙台を中心にして活動します。いやあ、ずっとやりたかったんですよ。 あ、このブログを読んでいる方は純粋にブログを読みたい方がほとんどだと思いますが (ていうか、意図的にそうい…

「おつまみ」みたいなブログを書きたい〜これからのブログの話〜

夜の仙台のまちをひとりでぶらぶら歩きながら、思う。「『人生かっぽ』は“ おつまみブログ”にしたいよなあ」こういう夜にふと開きたくなるような、そういう場所にしたいな、と。 ネットの中に人を求める時代へ Squid stuffed with rice - Makoto, Sydney AUD…

なぜ「大学生こそブログ書こう」と僕は言いたいか。4年間大学(院)生としてブログを書いて得たある1つの素晴らしいこと

自分が毎日何をしているか、 自分が何を考えているか、 どこに向かっているか、 どんなことに興味を持っているのか。 大げさなようだけど、自分の毎日が意味のあるものに変わっていくよ。 ブログを書くようになってから。 後輩に 「ブログ書いてどうですか?…

サボり症な僕が学生しながら190日以上ブログを毎日「続けている」11のコツ まとめ

おかげさまで佐藤大地もブログを半年以上毎日書き続けることができました。 大学院生として大学に行きながら、卒論を書きながら、といういわゆる「二足のわらじ」状態です。 しかし、ぼくもブログを書き始めて何回かトライして、やっと今の毎日続けるペース…

ブログ30日続けるネタ集めと時間作りで大事なことまとめ 大学院生でもブログは続くよ

ついに30日継続できました! ちなみにこれを書いている時点(2014年9月7日現在)で 継続日数は40日です。 「どうやって続けるの?」 という質問もけっこういただくので 続ける上で大事なことをまとめます。 暇人だったのかと聞かれれば、 僕から見ればそうで…

ピカソの泣く女がどうしてあんな変な絵になってしまったのか

ゴッホの杉の絵がなぜあんなにゆがんでいるか。 ピカソの泣く女がなぜあんなに変な構図で描いているのか。昨日、友人とイチゴを食べて語らった。 そこで言葉を持つって大事だよねって話になった。 例えばいちごと聞いたときに どんなイチゴを想像するのか ど…

何もかもうまくいかないのは、良い結果を出してるときから始まるのかもしれない理由。

すっごい自分が上手く行き過ぎて怖いと思っていたら 次の日、叩き付けられることが何度もあった。 永遠と続くかのような上手く行かない状況に。 スランプはなぜ始まるのか?予想した結果よりも悪い結果を出したときに 人は落ち込む。 それが続くとスランプと…

エネルギー切れになってしまったときの処方箋

しばらく動けなくなるときがある。何か連続してプロジェクトを行ったり 何か連続して発表したり アウトプットをしまくった後だ。どっと沈黙の時間がやってくる。 「はかいこうせん」を撃った後の ギャラドスみたいに。 (別にギャラドスじゃなくても良いんだ…

すぐに諦めてしまう人へ

大学に行く直前に坂道がある。 そう 本学出身の小田和正が 「なだらかな坂道を上れば」と歌っていらっしゃったが 実は朝になると ある学生は必死に上り またある学生は途中で挫折し またある学生は坂の直前で自転車から降りる そんな坂。 入学の際に母親を連…

おそらく死んでいた このリンゴちゃんたちがなければ(Macのメリット)

今は企画3本(いや、5本?もう分かんないや(笑)) と論文の構想 なんかを同時並行してやっているんですけどこのリンゴちゃんたちがなければ たぶん自分の仕事はもたついたまんまでした。今回は簡単になぜ僕がMac製品を使うかという理由を紹介します。

PCでの仕事を効率化させる意外なひと手間

仕事を始めると同時にPCの電源を入れる。 今日はそうだな、これとこれとこれをやろう。 起動画面が動いている間に今日の作業の展望を考える。最初は順調にスタートをしていく。 キーボードをたたく小気味良い音が心地よい。2時間ほど経つ。だんだんと疲れが…

「稼がせるぜメンター詐欺」 被害がひどいです。

あまりにも最近周りでの被害がひどいので書いておきます。ていうのは 「稼がせるぜメンター詐欺」 みたいなのに引っかかっている人が多いです。なんかメンター的なものに憧れを抱いて 自分みたいにやればできるよ とか言っている人についていってしまう。で…

やることなすこと上手くいかないと悩むなら「最悪の事態」を想定する

どうせまた上手く行かないに決まっている そうあなたは思う。 いつも目標を立ててやる。 目標を立てろとよく言われるからだ。できるだけ前向きに。 立てた当初はすごいやる気が出る。しかしすぐさま現実は自分を襲う。 少しも上手く行かない。頭の中でうまく…

明日の仕事の憂鬱を紙とペンでなくす方法

明日はまた仕事か。 正直言ってしんどいと思っている。 仕事がしんどいと思う理由は 仕事そのものがつまらない。 人間関係がストレス。 などがある。 明日の仕事が憂鬱。 だからこそ朝起きるのが辛い。起きたくない。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 明日何をやれば良…

短く濃い読書時間を確保するための8つの手順

明日から休日 そんなときにいつもとは違って 読書で頭に刺激を与える休日にしてみたいと考えている。 そんなときのサクサクと進んで小気味良い読書の時間を得る方法がある。ーーーーーーーー1. ブックオフの100円コーナーでタイトル買いをする 2. 買ってきた…

話の切り出し方の超誤解 天気の話題で気をつけたいこと

初対面を何とか克服したい。 会話術の本を手に取る。「初対面の人とはまずは天気の話から入りましょう」 なんて書いてある。 この言葉を鵜呑みにしてただ単に天気の話ばっかりする。 どうにも会話が続かない。「今日天気良いですね」 「そうですね」 沈黙…調…

「いつやるか」「今じゃなくて良いでしょ」

世間では 「いつやるか?今でしょ!」という言葉が流行っている。 この言葉自体、人を勇気づける言葉だ。 なかなか踏み切れなかった人の背中を押すきっかけになることもたくさんある。 だからこそこんなに多くの人の支持を得てきた。けど、やはりそこは言葉…

初対面で困らない会話鉄板の流れ2パターン

初対面というのは誰しも戸惑うもの。 けど、慣れてしまうとみんな面白い。だから逆に考えると 初対面さえ鉄板会話とか持っていたら あとはなんとでもなる。そこで嫌われたら個性が悪い(笑)けど、初対面で嫌われたりするのは 単に初対面ベタということが多…

短気な自分がとっさのイライラを受け流せるようになった理由

ずいぶんとあつくなりやすい性格だ。 思ったことはとにかく相手にぶつけない気が済まないほど気性が荒かった。思い通りにならないことはイライラするし いったんイライラすると別のことが手につかなかった。 怒りのメールを長々と書いて相手に送りつけるとき…