人生かっぽ

人生かっぽ —佐藤大地ブログ

哲学、言葉、人生観、仕事、恋愛、など人生をかっぽするような物語をつむぎます。宮城県 仙台市を主な活動拠点とする佐藤大地のブログです。2014年からEvernote公式アンバサダー。大学院では政治学を研究していました。

憂うつな朝をノート3ページで解決する

日々が、なんとなくそわそわしてた。

社会人として一年経って、赴任地も変わって、仕事も変わって、なんとなく、ずっと。

何かをつかめていない感覚っていうのかな、
そういう感覚がずっとあった。

地に足がついてるような毎日を過ごすと、朝起きたときの感覚が違う。

眠気をやや熱めのシャワーで洗い流すと
やるべきことがはっきりしてる。

けど、ここ最近は違っていた。

シャワーから出ても、
ドライヤーで髪を乾かしても、
ワイシャツに袖を通しても、
鈍い気持ちは落ちずにいた。

何かを変えたい。日々の過ごし方を変えないと。

そう思って本を探した。
目に留まったのがこの一冊で。

f:id:daichi6388:20170907235738j:plain

続きを読む

わたし、昔の恋人を忘れようと思います

昔の恋人を忘れようと思います。
という人と話をした。

出会ってなかった頃くらいの自分に戻りたいから
きれいさっぱり忘れるんだ、と。

どうして?と聞くと
忘れないと、前に進めないから。
新しい好きな人を見つけられないだろうから。
と言う。


f:id:daichi6388:20170908222142j:plain

続きを読む

共感を得られる叱り方を先生が教えてくれた日

偉そうに叱る人はキライだ。

さっきから説教じみた話が聞こえる。
近くのスタバでコーヒーを飲みながら本を読んでいたのだけど集中できない。

なんの話かはわからないけれど
とりあえず目の前の席で先輩が後輩を指導しているような話だった。

「何回言ったらわかるの?」
「これくらい分からなくてどうするの?」
「これじゃいつまでたってもダメだよ」

「叱咤激励」の「激励」部分を欠いたような
その先輩らしき人の後輩らしき人への言葉の数々に
なんだか後輩の人は気の抜けたコーラみたいな顔をしていて
先輩らしき人の思いがどこまで伝わっているのか分からなかった。

「叱るほうも大変なんだよ」
とよく聞くけれども、
その大変な叱る行為が、相手に伝わっていないなら
それはもっと大変だと思う。

f:id:daichi6388:20170829234854j:plain

続きを読む